世界遺産屋久島魅力を紹介

世界遺産屋久島魅力を紹介

世界遺産屋久島魅力を紹介

生きている時に一度は行ってみたい島としても挙げられても良いのではないでしょうか?日本の南西部に位置する素晴らしい島の魅力に迫ります。

世界遺産屋久島魅力を紹介

TOP画像出典:scontent.cdninstagram.com

樹齢3000年を超える縄文杉とは

縄文杉へと続くトロッコ道

View this post on Instagram

#屋久島 #ヤク島 #89島 #yakushima

A post shared by hisahisa1969 (@hisahisa1969) on

森の中を歩いているだけで幻のような別世界を体感できるこの屋久島には、1993年にユネスコによって世界遺産として登録された「縄文杉」があります。
一歩踏み入れるだけで太古の世界へタイムスリップ!!そんな不思議な魅力を持つ大きな大木を見ているだけで、癒しと心地よさを感じられます。樹齢4000年以上と言われ、縄文時代から生きていることから縄文杉となづけられたそうです。
この杉に出会うには8時間以上の登山をしなければ観れないと言われています。たどり着いた時の感動は、疲れさえ一気に吹き飛ばしてくれることでしょう。

地球の歴史を感じる自然の偉大さと知られていないウィルソン

あまり知られていないというこの株は、内部に入ることが出来る大きな株です。切り株の内部から上を見上げると不思議なことに、ハートの形を見つける事ができます。恋人同士で出掛けて、一緒に見上げてみたいですね。

海が綺麗!ウミガメがいる秘密

青く美しい海が特徴の屋久島は、5月からウミガメの産卵シーズンとも言われています。ウミガメの観察会に参加すると、間近でその姿を観る事も出来るとか!ウミガメが卵から孵化した時は、懸命に海に帰って行く赤ちゃんカメを観ることも出来ます。

カヌーも楽しめる所とは?

壮大な海だけではなく、川ではカヌー体験が楽しめます。複雑に入り組んだ川をカヤックで進めば、まるで探検隊になったような気分を味わえます。川の中で泳いでいる魚と出会ったり、小動物に出会えたり、本州では中々体験できない光景を観ることができます。

あの「もののけ姫」を体感!

View this post on Instagram

#屋久島 #ヤク島 #89島 #yakushima

A post shared by hisahisa1969 (@hisahisa1969) on

View this post on Instagram

屋久島のしか

A post shared by Kelvin K KL (@akimotokashiwa) on

屋久島が映画「もののけ姫」の舞台になっているのをご存知でしょうか?屋久島では”ヒト2万・サル2万・シカ2万”と言われているほど人と動物が共存しているのです。
屋久島へおでかけの際はこの映画をチェックして、より島の世界観を体感してくださいね。

mautic is open source marketing automation