金沢に行ったら絶対買っておきたい!美味しいお土産5選

金沢に行ったら絶対買っておきたい!美味しいお土産5選

金沢に行ったら絶対買っておきたい!美味しいお土産5選

兼六園や東茶屋、温泉などで有名な石川県・金沢市。
新幹線が開通したことで、ますます盛り上がりを見せています。
今回はそんな金沢でおすすめのお土産をご紹介しましょう。

金沢に行ったら絶対買っておきたい!美味しいお土産5選

TOP画像出典:pixabay.com

「加賀八幡 起上りもなか」

起きあがりもなかは、昭和11年創業の金沢うら田の看板商品です。
ねっとりとした甘い小倉餡がたっぷりと詰まっている、薄く香ばしいもなかは渋いお茶に良く合います。
赤ちゃんが生まれた時やお見舞いの時などに喜ばれる縁起の良いお菓子とされています。
1個単位でも買えますが、赤く可愛い箱に入ってくる7個、10個、15個入りを買うのがおすすめですよ。

「きんつば」

「茶菓子は中田屋のきんつば」と言われているほどの、中田屋のきんつばはご存知の方も多いのではないでしょうか。
金沢の茶屋で愛され続けている銘菓です。
中田屋のきんつばの特徴は半分に割った時に見られる艶やかなつぶ餡で、上品な美味しさを兼ね備えています。
定番のきんつばの他に、さくらやうぐいす、栗味などの季節のきんつばもお土産に喜ばれること間違いないでしょう!

「福うさぎ」

能登産かぼちゃ、石川県産ゆず、棒茶、五郎島金時、能登大納言と石川・金沢の名産品を使用した、ウサギ型の蒸しまんじゅうです。
もちもちの生地と、中の餡との相性が抜群です。
中でも一番人気でおすすめなのが、加賀野菜と言われるサツマイモ・五郎島金時を使用した福うさぎです。
見た目も可愛く、味も美味しく特に女性や子どもに喜ばれるでしょう!

「月よみ山路」

https://pixabay.com/photo-1593138/

出典:pixabay.com

「月よみ山路」は小松にある創業160年以上の老舗和菓子店松葉屋の栗ようかんです。
ゴロゴロと栗が詰まっており、どこを切ってもしっとりとした甘い栗が出てきます。
甘い栗と、甘さ控え目のようかんの相性が抜群です。

「塩豆大福」

石川県白山市の農家法人六星が運営しているすゞめの塩豆大福は、店頭でつきたてのお餅で塩豆大福を作っているところを見ることができます。
白山産の農家で作ったお米で作る餅は、厚くてもっちもち!
そんなお餅と塩が効いた黒豆と餡子の相性は抜群で、甘さは控えめなため素材そのものの美味しさを堪能できるお土産です。
保存料や添加物は一切使用せずに作っていて、消費期限は当日中になっているので注意が必要です!

いかがでしたか?
美味しい和菓子が揃っているのは、お茶の文化が盛んだった金沢ならではですね!
ぜひ、金沢に行った際は友人や家族、会社へのお土産、自分へのご褒美として上記のものを買ってみてくださいね♪

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!

mautic is open source marketing automation