エチオピアってどんな国?その特徴と観光スポットをご紹介!

エチオピアってどんな国?その特徴と観光スポットをご紹介!

エチオピアってどんな国?その特徴と観光スポットをご紹介!

エチオピアは、まるで昔に戻ったかのような古き町並みと歴史的建造物が観光客を惹きつけます。
多彩な文化に溢れ、魅力あるエチオピアには観光スポットもたくさんあります。
今回はエチオピアの特徴と観光スポットをご紹介していきましょう。

エチオピアってどんな国?その特徴と観光スポットをご紹介!

TOP画像出典:pixabay.com

エチオピアの特徴

https://pixabay.com/photo-549645/

出典:pixabay.com

エチオピアは東アフリカ最古の独立国として知られ、連法共和制国家になります。
イタリアに支配された時代もありましたが、長い間独立を守ってきた歴史ある国です。
エチオピアには様々な民族が住んでいるので、民族によって文化が違う国でもあります。
また、エチオピアはコーヒーの発祥の地です。
日本人にも多く飲まれているコーヒーは、エチオピア原産も多くあり、エチオピアはコーヒーを栽培する土地として非常に優秀な環境だと分かります。
エチオピア国内で他の野菜や果物を抜き、コーヒー豆が一番多く作られるほど、コーヒー大国なんですよ。
エチオピアには他にも特徴があります。
普通は12月が最後の月になりますが、エチオピアは13月まであります!
なので、現在の日本との時差は7年も出ているそうです。
独自の時間で生活してきたエチオピアは、不思議に溢れている国ですよ。
そんなエチオピアですが観光すると様々な文化があるので、色んなところに行っても楽しめますが、観光客向けのスポットもあります。

エチオピア国立博物館

エチオピア国立博物館は、国内唯一の博物館になります。
博物館は首都・アディスアベバにあり、地元の人も観に来るくらいの人気の高さです。
中には大昔のホモ・サピエンスの骨や、アウストラロピテクスの骨が飾ってあります。
アウストラロピテクスの骨は1974年にエチオピアで発見されたものです。
また、古き王様が使っていた王冠や現代絵画なども置いてあるので、ここに来ればエチオピアの歴史を知ることができますよ!

ダロール火山

ダロール火山はエチオピアの人たちには「地球上で最も過酷な場所」として呼ばれています。
夏場の気温が50℃以上になるので、行く場合には注意が必要になります。
しかし、そんなすごい異名を持っているダロール火山は、行けばものすごく価値のあるスポットです。
黄色や黄緑の地面に、紫や赤い水が足元に張っています。
地球上にはないような光景が目に映り、言葉では表せないような不思議な世界が待っています。
また、ダロール火山は地殻変動によってできた場所で、世界一深い谷があります。
その深さはマイナス100mで見る人の度肝を抜いてしまうでしょう。

エチオピアには驚かされる観光スポットがたくさんあります。
独特の文化や観光スポットに酔いしれてみてはいかがでしょうか?

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!