和スイーツの宝庫!石川県で行っておきたい甘味処3選

和スイーツの宝庫!石川県で行っておきたい甘味処3選

和スイーツの宝庫!石川県で行っておきたい甘味処3選

石川県と言えば、北陸新幹線が開通したことも記憶に新しいのではないでしょうか?
アクセスが良くなったことで、より多くの人が石川県を訪れるようになりました。
そんな石川県は、古都の街並みが感じられることで人気ですが、風情ある街並みを感じながら食べる和のスイーツは絶品です。
今回は、石川県へ訪れたらおすすめの甘味処をご紹介していきましょう。

和スイーツの宝庫!石川県で行っておきたい甘味処3選

TOP画像出典:pixabay.com

時雨亭

金沢市兼六町に位置している時雨亭は、金沢でも有数の観光名所・兼六園の中にあります。
兼六園の美しい景観を眺めながら、和スイーツや抹茶を楽しめます。
時雨亭は6代藩主である前田吉徳によって建てられた茶屋で、一度明治時代に取り壊されてしまっています。
しかし、時雨亭の平面図が残されていたこともあり、2000年に兼六園内の長谷池の畔に再建されました。
長谷池の畔に再建されたため、豊かな緑と池のコントラストが美しい庭園を眺めながら一息つけるでしょう。
抹茶と生和菓子セットがおすすめです。
生和菓子は時雨亭オリジナルとなっており、季節によって違う生菓子が味わえますよ!

茶房一笑

https://pixabay.com/photo-680539/

出典:pixabay.com

茶房一笑は、金沢市東山のひがし茶屋街に位置しているお店です。
茶房一笑の外観からも日本ならではの侘び寂な雰囲気を感じられます。
茶房一笑のおすすめメニューは、加賀棒茶です。
ほうじ茶のようにも感じますが、柔らかい風味の中に甘さを感じられるお茶となっているため、和スイーツとの相性は抜群です!
和スイーツの甘さをすっきりとした味わいに変えてくれる加賀棒茶を一度茶房一笑で味わってみてください。
また、使用されている茶器やお皿が可愛いので、写真映えしてくれますよ!

つぼみ

つぼみは、21世紀美術館の近くに位置している甘味処です。
つぼみで提供されている和スイーツは、どれも素材にこだわって作られています。
パフェやあんみつだけでなく、本わらびや本葛などの本格的な和菓子を楽しめることでも有名です。
つぼみを訪れるなら、夏がおすすめです。
つぼみのかき氷はふわふわな食感で、黒蜜やきなことの相性が抜群となっています。
5月~9月までの期間限定スイーツですので、その季節を狙って訪れてみてください。
地元の人からも人気の高い甘味処ですので、混みあっている可能性があります。
スケジュールに余裕があるのであれば、ぜひ並んでも食べてみてほしいです。
アクセスしやすい立地となっているため、観光途中にも立ち寄りやすい甘味処でしょう。

古都・金沢には、今回ご紹介した以外にも絶品和スイーツがたくさんあります。
ぜひ、古き良き街並みと和スイーツを堪能してくださいね!

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!