冬は情熱の国・スペインへ!バルセロナのおすすめスポット3選

冬は情熱の国・スペインへ!バルセロナのおすすめスポット3選

冬は情熱の国・スペインへ!バルセロナのおすすめスポット3選

ヨーロッパ南西に位置する情熱の国スペイン。
情熱の国と呼ばれる理由は、夏のバルセロナの日中がとても暑いからです。
ですが夏以外のバルセロナは湿度が低く暖かいため、観光にピッタリです。
バルセロナは世界屈指の建物で囲まれている、魅力ある町です。
今回は観光地として訪れやすいバルセロナの魅力を紹介していきましょう。

冬は情熱の国・スペインへ!バルセロナのおすすめスポット3選

TOP画像出典:pixabay.com

サグラダ・ファミリア

https://pixabay.com/photo-344211/

出典:pixabay.com

サグラダ・ファミリアは世界遺産に登録されており、いまだに完成していない教会です。
建築家のガウディによる作品ですが、未完成のまま亡くなってしまったため遺作となりました。
ですが、2026年までに完成させようと今も完成に向けた建築が進んでいます。
町中に大きくそびえ立つサグラダ・ファミリアは見るものを圧倒します。
町の中にあるので訪れやすく、利便性に優れているのでオススメです。
教会であるサグラダ・ファミリアは中に入ると、太陽の光がステンドグラスを通して綺麗に差し込みます。
何枚ものステンドグラスから自然光が反射され、幻想的な雰囲気を創り出しているのです。
また、高さ172mもの天井に目を引かれたり、美しい彫刻に心奪われたりすることでしょう。
階段やエレベーターを使って50m地点まで登ることができるので、そこからバルセロナ市街を一望できます。

カンプ・ノウ スタジアム

カンプ・ノウ スタジアムは欧州最大のサッカースタジアムです。
FCバルセロナのホームスタジアムで、会場に行き試合を見るとスペイン人の情熱的な声援に驚かされることでしょう。
熱狂的なファンで埋め尽くされている会場は、サッカーに興味がない人が見ても熱くなれるはずです。
試合の日程が合わない場合でも見学ツアーがあるのでオススメです。
最大級のサッカースタジアムなので、観に行くだけでもサッカー好きの人は盛り上がれるでしょう。

チョコレート博物館

バルセロナはチョコレートが有名なの?と思うかもしれませんが、バルセロナはヨーロッパの中で最初にチョコレートが伝わってきた場所なんですよ。
バルセロナの菓子職人によって運営されている博物館は、どれも芸術品と呼ぶに相応しい作品ばかりです。
チョコレートでできたサグラダ・ファミリアのオブジェや、有名なサッカー選手メッシの像もあります。
全てがチョコレートの茶色い色ではなくきちんと色も付けられているので、本当にチョコレートなの?と疑いたくなります。
細かいところまでしっかり作り込まれているので、ずっと見てても飽きないですよ。
あなたも職人さんのチョコレートに込めた熱い思いを感じてみてはいかがでしょうか?
また、入場チケットもチョコレートでできているので、見終わったら食べることができるのも面白いです。

バルセロナは気候だけではなく、実際に行ってみると町の雰囲気から人々の熱い思いが伝わってくるくらい、情熱的な人が多く素敵な町だと感じます。
実際に訪れてみるとあなたもきっとバルセロナに魅了されるでしょう。

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!

mautic is open source marketing automation