いくつ知ってる?マレーシアの人気&定番グルメをご紹介

いくつ知ってる?マレーシアの人気&定番グルメをご紹介

いくつ知ってる?マレーシアの人気&定番グルメをご紹介

マレーシアは、マレー、インド、中国、ヨーロッパそれぞれの文化的な影響を受けており、その文化が混合している国としても知られています。
そんな様々な文化が織り混ざる多民族国家であるマレーシアは、「グルメ天国」とも呼ばれていることをご存知ですか?
グルメ天国のマレーシアでは、中国とマレーが融合したニョニャ料理やマレー料理、インド料理、中華料理を楽しめます!
今回は、マレーシアの人気定番グルメを解説していきましょう。

いくつ知ってる?マレーシアの人気&定番グルメをご紹介

TOP画像出典:pixabay.com

ナシゴレン

マレーシアと言えば、やはりナシゴレンが有名です。
屋台飯の定番でもあるナシゴレンは、マレーシアとインドネシアで一般に食べられている焼き飯のことで、日本でもナシゴレンを出している飲食店やナシゴレンの素が販売されているのを見たことがある方も多いでしょう。
マレーシア現地で作られているナシゴレンは、日本で食べるナシゴレンとは一味違います。
トウガラシやニンニク、オイスタ一ソ一スなどを使用して炒めたナシゴレンは、タイの焼き飯よりもしっかりめな味付けです。
そこにフライドエッグが乗り、ピリッと辛いナシゴレンをまろやかな味わいにしてくれています。
マレーシアへ行かれた際には、本場のナシゴレンを一度は味わってみてください。
きっとやみつきになること間違いないでしょう。

ミーゴレン

https://pixabay.com/photo-585679/

出典:pixabay.com

マレーシアで定番の屋台飯とも名高いミーゴレンは、マレー風の焼きそばです。
ミーゴレンにはインド系とマレー系の2種類あって、インド系は味が濃く少し辛めですが、卵料理のねっとり感があって食べたらクセになります。
逆にマレー系はインド系よりも辛さ控え目で、具も少なめなので食べやすいです。
ここ最近では、日本の輸入食品店でもインスタントのミーゴレンも売られているので、辛いものが大丈夫な方はぜひ食べてみてください!
ナシゴレンとは少し違ったスパイシーな味わいを楽しむことができますよ。

ナシレマ

マレーシアの国民食であるナシレマは、ココナッツミルクで炊いたお米に、サンバルというマレー系の甘辛ソースをつけて食べるものです。
朝食に食べられていることが多かったナシレマですが、最近では具のバリエーションも豊富になり昼食や夕食にも食べられるようになりました。
ナシレマは、意外とクセになるので一度食べてみることをおすすめします。

マレーシアの人気定番グルメを3つご紹介しましたが、いくつ知っていましたか?
日本でも作られているグルメもありますがやはり一度は本場で味わってみてください。

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!

mautic is open source marketing automation