南国リゾート・パラオに行ったら立ち寄りたい、おすすめ観光スポット3選

南国リゾート・パラオに行ったら立ち寄りたい、おすすめ観光スポット3選

南国リゾート・パラオに行ったら立ち寄りたい、おすすめ観光スポット3選

南国リゾート地として知られているパラオ共和国は、西太平洋に位置する500以上もの島々からなっています。
パラオは、日本から飛行機でたったの4時間で行くことができてしまうオーストラリアよりも近くにあるリゾート地であることはご存知ない方も多いでしょう。
海とジャングルが共存している自然豊かなパラオは、その絶景の海や歴史的な文化が世界複合遺産にも登録されているほどです。
今回は、そんなパラオのおすすめ観光スポットを厳選してお届けしていきましょう。

南国リゾート・パラオに行ったら立ち寄りたい、おすすめ観光スポット3選

TOP画像出典:pixabay.com

ロックアイランド

パラオの海の浮かぶ400以上もの小さい島々をロックアイランドと総称して呼んでおり、ロックアイランドはコロール島とペリリュー島の間に位置しています。
その小さな島々は、サンゴ礁が盛り上がってできた島で、その姿は一様にマッシュル一ムのような特徴的な形をしており、鮮やかな色の海と相まって美しい自然の景観を眺めることができるでしょう。
ロックアイランドは、ダイビングスポットとしても有名で各種ビーチツアーなども行われています。
ぜひ一度は、絶景のロックアイランドへ足を運んでみてください。

ジェリーフィッシュレイク

https://pixabay.com/photo-1288749/

出典:pixabay.com

ジェリーフィッシュレイクは、ロックアイランドを構成する一つのマカラカル島に位置している塩湖で、たくさんのクラゲと泳ぐことができることでも有名です。
ジェリーフィッシュレイクのたくさんのクラゲは、刺すこともないので安心して泳ぐことができます。
その美しい海とクラゲのコントラストは、まさに神秘的な雰囲気で絶景とまで言われていましたが、近年の異常気象の影響によりクラゲの数が激減してしまっているようです。
徐々にクラゲの数が回復しているとの報告もありますが、もし観光に行かれる際には、ツアーが行われているか確認してから訪れてみてください。
神秘的な空間を体感することができるジェリーフィッシュレイクに、一度は行ってみたいですね。

ミルキーウェイ

ロックアイランドの中でも大きな島であるウルクターブル島の入り江の中には乳白色の海が広がっており、ここをミルキーウェイと呼んでいます。
ミルキーウェイな見事な乳白色の海で、他では見ることのできない海を目の当たりにすることができるでしょう。
老若男女に人気の観光スポットとなっていますが、観光だけでなく「泥パック」ができることも人気の一つとなっています。
ミルキーウェイの底にある泥は、ミネラルや保湿成分を豊富に含んでいるので、とても美容に向いている泥なのです。
パラオの陽を浴びた肌にもおすすめですよ!

以上、パラオのおすすめ観光スポット3つご紹介しました。
世界遺産にも登録された美しい景色を堪能してみてはいかがでしょう。

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!

mautic is open source marketing automation