魅力溢れる島根・松江市観光で訪れたいスポット3選

魅力溢れる島根・松江市観光で訪れたいスポット3選

魅力溢れる島根・松江市観光で訪れたいスポット3選

島根県松江市は、島根県東部にある宍道湖のほとりに位置しており、県庁所在地としても知られています。
島根県の観光スポットと言えば、やはり出雲大社を思い浮かべる方がほとんどですが、松江市にも出雲大社に負けないくらい素晴らしい観光名所が立ち並んでいるのです。
今回は、島根県松江市の観光スポットを厳選してご紹介していきましょう。

魅力溢れる島根・松江市観光で訪れたいスポット3選

TOP画像出典:pixabay.com

宍道湖

松江市に隣接している宍道湖は、日本で7番目に大きい湖で、日本夕陽百選と日本百景に登録されていることでも有名な湖です。
見どころは、1日の中でも様々な顔を見せてくれるその景観ですが、中でも夕焼け時が一番絶景となっているので時間を合わせて足を運んでみることをおすすめします!
絶景な夕日を見る際には、遊覧船はくちょうに乗ってみると美しい夕日を優雅に楽しむことができるでしょう。
また、宍道湖付近に日本最古の美肌温泉と言われている玉造温泉もあるため、観光で疲れた体を温泉で癒しながら、夕日の絶景で心も癒されること間違いないです。

松江城

https://pixabay.com/photo-1030461/

出典:pixabay.com

松江市のシンボルと言えば、やはり松江城でしょう。
3年前の2015年に国宝と認められた松江城は、日本にある12天守の中の1つであり、唯一の正統天守閣としても有名で、歴史好きには堪らない観光スポットです。
入母屋破風の屋根が特徴的で、鳥が羽を広げている姿にそっくりなことから「千鳥城」という別名も付けられています。
また、桜の名所としても人気のスポットで、「日本さくら名所百選」にも選出されており、ソメイヨシノや八重桜などおよそ200本の桜が咲き乱れる様はまさに絶景!
夜もライトアップされるので、カップルで行ってみてもいいでしょう。
ぜひ一度春に訪れてみてはいかがでしょうか?

松江城城下町

松江城の城下町は、江戸時代の面影がそのまま残されているため、見応え抜群です。
城下通りの中でも「塩見縄手」は、武家屋敷が立ち並んでおり、城下町の雰囲気を存分に楽しむことができるでしょう。
また、こちらのエリアは伝統美観保存地区として1973年に指定され、1987年には「日本の道百選」にも登録されているのです。
その景観は、当時の雰囲気をそのまま味わうことができる最も城下町らしい街並みなので、ゆったりと散歩してみるだけでも楽しむことができるでしょう!
松江城へ行かれた際には、城下町も併せて楽しんでみてください。

島根県松江市のおすすめ観光スポットを3つご紹介しましたが、いかがでしたか?
美しい自然の景観や歴史ある城、伝統的な街並みを一度楽しんでみてください!

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!

mautic is open source marketing automation