南米エクアドルの魅力溢れる、おすすめ観光スポット3選

南米エクアドルの魅力溢れる、おすすめ観光スポット3選

南米エクアドルの魅力溢れる、おすすめ観光スポット3選

南米の西海岸に位置しているエクアドルは、美しい自然に囲まれた人気の観光地です。
エクアドルと言えば、アマゾン川やアンデス山脈を思い浮かべる人も多いのでは?
世界的に有名な観光地も多いエクアドルの中でも、人気観光スポットをご紹介していきます。

南米エクアドルの魅力溢れる、おすすめ観光スポット3選

TOP画像出典:pixabay.com

ミッター・デル・ムンド

赤道記念碑公園であるミッター・デル・ムンドは、首都であるキトから北へ約23kmに位置しています。
南半球と北半球を分ける境界線があり、またぐこともできるので記念撮影のスポットとしても人気が高いです。
記念碑からすぐ近く200m先に、本当の赤道があります!
博物館も付近にあり、赤道直下でしか行うことのできない実験や先住民についてを学ぶこともできるため、歴史の多い観光地ならではの楽しみ方もできますよ♪
開場時間が決まっており、現地時間9時~18時となっているので注意してください。

キト旧市街

https://pixabay.com/photo-2188938/

出典:pixabay.com

キト旧市街は、世界遺産にも「キトの市街」として登録されていて、世界で初めて登録された世界遺産の1つとしてご存知の方も多いと思います。
コロニアル様式で造られた建造物の並ぶ街並みは、今から約400年前、16世紀の情景を感じられるでしょう。
キト旧市街には、ラ・コンパーニア聖堂や大統領府、パネージョの丘など観光地が多くあります。
ラ・コンパーニア聖堂はその中でも特に人気の観光スポットで、装飾部全面に金が施されています。
およそ7トンもの金が使われているラ・コンパーニア聖堂は、細かい装飾部分だけでなく祭壇まで金で覆われているので一見の価値ありです!

ガラパゴス諸島

エクアドル本土から約1000km離れた太平洋に位置しているガラパゴス諸島は、世界自然遺産にも認定されていて世界的に有名です。
ここは多くの島や岩礁からなっており、名前が付いている島だけで123にも及ぶ島が存在します!
特有な個体に進化した野生生物が多く生息しており、他の国々では見ることのできない固有の野生生物や植物をたくさん見ることができるでしょう。
動物との距離も近いため、動物好きには特におすすめのスポットです。
本土から離れてしまうため、アクセスは良くないですが、一度は訪れてみたいと考える人も多くいるでしょう。
ガラパゴス諸島の島々によって見ることのできる動物も変わってくるため、島々を回るプランを考えてみても良いかもしれません。

数多くある観光スポットの中でも厳選してご紹介してみました。
南米のエクアドルには、自然なものから人工的なものまであって迷ってしまうかと思いますがぜひエクアドルへ行く際には今回の記事を参考にしてみてください!

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!

mautic is open source marketing automation