一度は旅したい「ニューカレドニア」の人気観光スポット3選

一度は旅したい「ニューカレドニア」の人気観光スポット3選

一度は旅したい「ニューカレドニア」の人気観光スポット3選

フランスの海外領土であるニューカレドニアは、南太平洋に浮かぶ島々からなっています。
ニューカレドニアの島々は、透きとおるスカイブルーの海、ビーチに並ぶヤシの木など、リゾート地としてとても人気があります。
今回は、ニューカレドニアの島々から人気の観光スポットを厳選してご紹介していきましょう!

一度は旅したい「ニューカレドニア」の人気観光スポット3選

TOP画像出典:pixabay.com

ピッシンヌ・ナチュレル

ピッシンヌ・ナチュレルは、イルデパンの北東部オロ湾にあります。
豊かな木々に囲まれ、大きなサンゴの岩で外海からの波も遮られているため、天然のプールと言われているようです。
ピッシンヌ・ナチュレルは、外海とつながっており海水でできているため熱帯魚も豊富に生息しているんだとか。
透明度も高く、波も穏やかな場所なのでシュノーケリングスポットとしても人気です。
観光客のほとんどが訪れているピッシンヌ・ナチュレル、雄大な自然から作られた天然プールを一度体験してみては?

カナール島

https://pixabay.com/photo-984422/

出典:pixabay.com

1周を10分で周れてしまうほど小さな無人島であるカナール島は、アンバスタビーチの目の前にあり、タクシーボートで5分という近くに位置しています。
アンバスタビーチから肉眼で見えるほど近くにあるため、カナール島のビーチに広がっている真っ赤なパラソルが可愛らしい雰囲気です。
カナール島は、シュノーケルでも人気のスポットとなっています。
白い砂浜から海へ入ると、サンゴ礁の群生がすぐに見つかり、サンゴ礁には熱帯魚が数多く生息しているので、シュノーケリングでしか覗けない、圧巻の景色を味わってみてください!
また、カナール島はビーチでまったりするのもおすすめ♪
パラソルやビーチチェアもレンタル可能で、リゾート地ならではのゆったりとした時間を過ごすことができるでしょう。

ニューカレドニア・ラグーン水族館

ニューカレドニア・ラグーン水族館は、ニューカレドニアの首都ヌメアに位置しています。
ラグーン水族館の特徴は、太陽の自然光を水槽内に取り入れ、またラグ一ン内の海水を使っている開放式の水族館となっているところです。
自然光と自然海水により、ニューカレドニアの海の中を手軽に覗きこむことができるでしょう。
日本の水族館よりも規模は小さいかもしれませんが、ラグーン水族館でしか見ることのできない生物もたくさん見られますよ。
サンゴの展示室もあるようなので、幻想的な雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょうか?

透明度の高い海が人気のニューカレドニア観光スポットについてご紹介してきました!
厳選してご紹介したのですが、他にも有名な観光地はまだまだあるので自分だけのお気に入りな観光地をぜひ見つけてみてください。

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!

mautic is open source marketing automation