広島の世界遺産スポット・宮島で食べるおすすめグルメ3選

広島の世界遺産スポット・宮島で食べるおすすめグルメ3選

広島の世界遺産スポット・宮島で食べるおすすめグルメ3選

広島湾に浮かぶ宮島は、世界文化遺産に登録された「厳島神社」が有名です。
水に浮かぶ大きな朱色の鳥居が、印象深い方が多いのではないでしょうか?
初めて広島へ旅行に行かれる方で、厳島神社へ行くことを計画されている方もいらっしゃるかと思います。
今回は、そんな厳島神社のある宮島へ行ったら絶対食べておきたい、おすすめのグルメを3つご紹介していきます。

広島の世界遺産スポット・宮島で食べるおすすめグルメ3選

TOP画像出典:pixabay.com

牡蠣屋定食

広島県は牡蠣の産地であり、全国でも生産量が約60%を占めています。
手間暇かけて作られた広島県産の牡蠣は、とても大きく甘みも強いのが特徴です。
牡蠣屋では、そんな絶品の牡蠣の旨味そのままを味わってもらうため、シンプルな味付けや調理法にこだわっています。
牡蠣屋の看板メニューである「焼き牡蠣」は、海の塩味そのままで食べられるため、牡蠣本来の強い甘みやうまみを味わうことができるでしょう。
また、「生牡蠣」も食感がコリコリしていて、新鮮な牡蠣を味わうことができます。
宮島桟橋より徒歩7分の場所に位置しているので、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

ぺったらぽったら

宮島新名物「ぺったらぽったら」は、食べ歩きにピッタリです!
広島県産のうるち米、もち米を使用しており、中はモチモチ、外はカリっとした食感が楽しめます。
中のモチモチしたところに、ふっくらと香ばしく調理された天然のあなごが入っているものと、外側に香ばしく焼き上げられた牡蠣が乗っているものの二種類あります。
どちらも食べ応えあるので、どちらにしようか迷ってしまいますね。
ご当地グルメとしても人気がありますので、ぜひ観光へ行かれた際に立ち寄ってみてはいかがでしょう。

メロンパンアイス

https://pixabay.com/photo-1563499/

出典:pixabay.com

各メディアでも紹介されているメロンパンアイスを、宮島でも堪能することができます。
「世界で2番目においしい焼きたてメロンパンアイス」という店舗で販売されています。
焼きたてのメロンパンは外はサクッと、中はふわっとした食感になっていて、ひんやり冷たいバニラアイスが挟まった新感覚のグルメです。
こちらも、食べ歩きにおすすめな一品となっています。
アイスが挟まっているので、デザート感覚でも食べられそうですね。
まだメロンパンアイスを食べたことがない方も、食べたことがある方も、新感覚のメロンパンアイスを味わってみてください。

宮島のおすすめグルメを3つ紹介してみましたが、いかがでしたか?
広島の厳選された食材にこだわっているものばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。
宮島で世界遺産を満喫しながら、美味しいグルメを楽しんでください。

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!

mautic is open source marketing automation