イスラエルの中心都市「エルサレム」で神聖なスポットを巡る

イスラエルの中心都市「エルサレム」で神聖なスポットを巡る

イスラエルの中心都市「エルサレム」で神聖なスポットを巡る

イスラエルを旅行先に選ぶ際には、安全面での不安を感じる人も多いかもしれません。
実は、イスラエルは中東の中でも観光スポットが多い国として有名で、巡礼者だけではなく多くの観光客が訪れる人気エリアです。
イスラエルは歴史的に3つの宗教が生まれた地として、宗教ゆかりの地でもあります。
そんなイスラエルの中心都市「エルサレム」を訪れるなら、ぜひ神聖なスポットを巡ってみませんか?
今回はイスラエルのおすすめスポットをご紹介します。

イスラエルの中心都市「エルサレム」で神聖なスポットを巡る

TOP画像出典:pixabay.com

嘆きの壁

https://pixabay.com/photo-2253313/

出典:pixabay.com

エルサレムの旧市街ユダヤ地区にある嘆きの壁は、ユダヤ教徒の聖地として有名ですね。
ユダヤ教徒たちが巨大な壁に触れながら祈りを捧げる場面を、様々なメディアを通して見たことがある人も多いでしょう。
嘆きの壁はエルサレム神殿の外壁部分で、高さは20m、長さは50mもあります。
祈りの場は男女別となっており、男性は「キッパ」と呼ばれる帽子を被るのが礼儀です。
「キッパ」は神に敬意を表すために必要となり、壁の近くで無料で借りられるようになっています。
訪れる際には神聖な場所となるため、肌を露出しない服装を心がけてください。

ヴィア・ドロローサ

日本人にとっては「悲しみの道」や「苦難の道」と言えば分かりやすいかもしれません。
「ヴィア・ドロローサ」は十字架を背負ったイエスキリストが歩んだ「悲しみの道」です。
キリスト教徒の巡礼地として有名で、聖書に書かれた14のポイントを観光できます。
キリストがムチで打たれて茨の冠をかぶせられた場所、キリストの顔を女性が布でぬぐった場所、キリストが倒れた場所、十字架にかけられた場所などの神聖なスポットを巡ることができるのです。
キリスト教の聖書に登場する場所を体験できる約1kmの道のりは、世界遺産にも登録されたおすすめスポットですよ!

岩のドーム

イスラム教の聖地「岩のドーム」は嘆きの壁のすぐ近くにあります。
ここはメッ力やメディナといったイスラム教聖地と肩を並べるスポットとして知られています。
ドーム中央にはムハンマドが天国に旅立つ際に足をかけた岩があり、岩の表面にはムハンマドの足と思われる痕跡が残っているんだそう!
イスラム教最古の建築物と言われ、ビザンティン美術とその建築技法を駆使した美しさが見どころでしょう。
大きなドームが金色に輝き、美しい幾何学模様の青いタイルが魅力的です。

イスラエルには宗教に関連する観光スポットが多いので、訪れる際にはそれぞれの宗教について豆知識を仕入れておくと、より深く神聖さを味わえるのではないでしょうか?
ぜひ歴史的、宗教的な魅力満載のエルサレムを堪能してみてくださいね♪

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!

mautic is open source marketing automation