カカオの産地・ガーナで人気の観光スポットってどんな場所?

カカオの産地・ガーナで人気の観光スポットってどんな場所?

カカオの産地・ガーナで人気の観光スポットってどんな場所?

カカオの産地として有名なガーナは、とても自然豊かな国です。
そんなガーナには、素敵な観光スポットもたくさんあります。
それでは、ガーナで人気の観光スポットをご紹介しましょう。

カカオの産地・ガーナで人気の観光スポットってどんな場所?

TOP画像出典:pixabay.com

ケープコースト城

https://pixabay.com/photo-2419575/

出典:pixabay.com

ケープコースト城は、かつてガーナ周辺の黒人奴隷を集め、収容していた城砦でした。
今は世界遺産にも登録されているため、観光スポットへと変化していきました。
奴隷貿易に関連する場所なので悲しい歴史を持つケープコースト城ですが、非常に綺麗な状態で残されており、その歴史を垣間見ることができます。
そのため、かつてガーナ周辺で行われていた奴隷貿易について知るきっかけにもなることでしょう。

アブリ植物園

アブリ植物園は、ガーナの首都アクラを一望できる見晴らしいの良い高台にあります。
100年もの歴史を持つアブリ植物園は、様々な熱帯植物を見ながら散策をすることができます。
豊かな自然が残っているガーナですがアブリ植物園の周辺には、特にたくさんの鳥が集まり、その自然の豊かさを体感できるスポットと言えるでしょう。
日本では見ることができないような野鳥に会うこともできるかもしれませんよ!

モレ国立公園

モレ国立公園は、歩いてサファリを楽しむことができます。
英語のガイドブックでは、西アフリカにある国立公園でも特に見どころ満載の公園だと紹介されているんだとか。
動物と同じ目線に立つことができるので、今までは気がつくことができなかったことにも気がつけるかもしれません。
モレ国立公園であるいてサファリが楽しめるのは、肉食動物かいないからです。
モレ国立公園ならではの楽しみ方をぜひ堪能してみてくださいね!

マンシアパレス博物館

マンシアパレス博物館は、1970年まで王宮として使われていた建物が博物館になっています。
そんなマンシアパレス博物館には、王族の所蔵品や王族に関係する貴重な資料などを見ることができます。
マンシアパレス博物館は王宮といってもそこまで豪奢な造りではなく、当時の王族は質素な生活をしていたそうです。
ガーナの王族がどのような暮らしをしていたのか、気になる人はぜひマンシアパレス博物館に足を運んでみてください!

キンタンポの滝

キンタンポの滝は、キンタンポという街の近くにあります。
人によっては、『がっかりキンタンポ』という人がいるようですが、キンタンポの滝を見た人の感想はいろいろ・・・
実際に自分の目で確かめるのが良い観光スポットといえるでしょう。
ガーナ観光の際は、本当に『がっかりキンタンポ』なのか見てみてはいかがですか?

ガーナには、このように見どころがたくさんあります!
自然豊かなガーナを堪能してみませんか?

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!

mautic is open source marketing automation