アメリカで見つけた可愛いスイーツ!食べるのがもったいなくなるかも?

アメリカで見つけた可愛いスイーツ!食べるのがもったいなくなるかも?

アメリカで見つけた可愛いスイーツ!食べるのがもったいなくなるかも?

世界各地に可愛いスイーツはいろいろありますが、アメリカにも食べるのがもったいなくなってしまうような可愛いスイーツがあります!
今回は、アメリカで見つけた可愛いスイーツを紹介していきましょう。

アメリカで見つけた可愛いスイーツ!食べるのがもったいなくなるかも?

TOP画像出典:pixabay.com

ロールアイスクリーム

ロールアイスクリームは、タイの屋台が発祥のアイスクリームです。
それがニューヨークで大人気になったことから、多くの人に知られるようになりました。
ロールアイスクリームは、冷凍のプレートの上で果物やアイスを混ぜながら平らにして、くるくると巻いたもののことです。
フルーツやグミ、チョコチップなどをトッピングすることもでき、とても可愛らしい見た目が人気のポイントなのです!

コットンキャンディーアイス

コットンキャンディーアイスは、アイスクリームのコーンの周りに綿あめが巻いてある一風変わったスイーツです。
綿あめは色鮮やかで、インスタ映えすること間違いなしな見た目なので、女子からの人気がとても高いんだとか。
ふわふわの綿あめと冷たいアイスクリームの組み合わせは今までにはないものなので、新しい感覚を体感することもできるでしょう。
トッピングも30種類から選ぶことができるので、オリジナルの可愛さを演出することもできますよ!

HALO HALO

HALO HALOは、mix mixという意味を持つスイーツです。
紫山芋のアイスやタピオカ、ココナッツフレークなどが入った食感が楽しいアイスになっています。
ドラゴンフルーツの皮に盛りつけられているので、とてもカラフルで見た目も味も楽しむことができますよ!
色鮮やかな見た目なので、間違いなくインスタ映えもするので、HALO HALOを食べる際はぜひ写真も撮ってみてくださいね。

クリームアート

https://pixabay.com/photo-2343391/

出典:pixabay.com

最近アメリカでは、クリームアートも流行っています。
クリームアートはラテアートの1種なのですが、水だしアイスコーヒーの上にアートを描くものです。
一般的なラテアートはホットですが、クリームアートはアイスで楽しむことができるので、夏に嬉しいですね!
とてもかわいいアートを描いてくれるので、インスタグラムでも話題になっています。
アメリカに行ったらぜひ堪能してみてください。

アメリカにはこのように可愛らしいスイーツがたくさんあります。
とても可愛らしい見た目なので、食べるのがもったいなく感じてしまうかもしれませんが、味も間違いなく美味しいので思い出を写真に納めて、美味しいスイーツを楽しんでくださいね!
この他にも可愛いスイーツはたくさんあるので、お気に入りを探してみるのも楽しいかもしれません。

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!

mautic is open source marketing automation