カメラを持って出かけたい、埼玉のフォトジェニックスポット4選

カメラを持って出かけたい、埼玉のフォトジェニックスポット4選

カメラを持って出かけたい、埼玉のフォトジェニックスポット4選

どれだけ夏が暑くとも、夏にしか見られない光景はたくさんあります。
埼玉県でカメラ片手にお出かけしてみませんか?
夏を満喫して、思い出をたくさん写真に残しましょう!

カメラを持って出かけたい、埼玉のフォトジェニックスポット4選

TOP画像出典:pixabay.com

蓮田根金ひまわり畑

https://pixabay.com/photo-2500923/

出典:pixabay.com

夏の日差しを浴びて、鮮やかな黄色を見せるひまわり畑と一緒に写真を撮るのはどうでしょうか。
1万平方メートルの面積に、なんとひまわりが10万本も植えられているのがこのひまわり畑です。
ひまわりは太陽光が当たる場所に花を向ける特性があるので、太陽を背にして写真を撮るとほとんどの花がこちらを向いていて見応えのある写真を撮れるでしょう。
もちろん自分と一緒に撮影するのも、ひまわりと空を一緒に撮るのも良いですよ!

川越氷川神社

こちらはパワースポットとしても有名な神社です。
可愛らしい鯛の形をしたおみくじがあり、釣り上げる感覚でおみくじを引くことができるので、その様子や釣り上げたおみくじを撮影してみましょう。
他にも、絵馬を風鈴に下げた光景も有名です。
涼やかな音色とともに風に吹かれている沢山の風鈴は、写真で見ても美しく感じます。
夏だからこそ、神社の緑たっぷりな境内を涼しい浴衣で散策してみたいですね。

あけぼの子どもの森公園

まるで絵本の世界のような、可愛らしい小屋がたくさんある公園がここです。
ムーミンの作者であるトーベ・ヤンソンがデザインをしており、まるでムーミンたちが暮らしているかのような風景が公園を彩っています。
遊んでいる子どもたちもまるで妖精さんのように可愛らしく見えますし、大人でも異国を旅しているかのような雰囲気を撮影できるでしょう。
もちろん、風景だけの撮影でもフォトジェニックな写真が撮れますので、ぜひ訪れてみてください。

川越・菓子屋横丁

江戸のレトロな雰囲気と、可愛らしい駄菓子がたくさんの菓子屋横丁もまたフォトジェニックスポットです。
夏なのでまるで夏祭りに出かけているような雰囲気を楽しめます。
和風の建物が多く、浴衣を着て出かけても浮かないので、自撮りをしたい人にもぴったりのスポットです!
和服を着てお菓子を楽しみながら撮影したり、昔懐かしいカラフルな駄菓子を買って撮影したりと、お菓子とレトロな雰囲気を満喫しましょう。

暑い夏の撮影時には、帽子をかぶったり水分をこまめに取るなどして、熱中症に気をつけて撮影を行いましょう。
綺麗な光景に夢中になっていて倒れてしまったら、せっかくの撮影も台無しです。
健康に気をつけて、楽しく最後まで撮影できるようにしてください!

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!

mautic is open source marketing automation