マイナスイオンで癒される、岩手の自然スポット3選

マイナスイオンで癒される、岩手の自然スポット3選

マイナスイオンで癒される、岩手の自然スポット3選

岩手県は非常に広大な面積を持っていて、その多くが緑豊かな自然に満ちた県です。
マイナスイオンがたっぷりと感じられそうな、美しい自然を体感できるスポットを紹介します。

マイナスイオンで癒される、岩手の自然スポット3選

TOP画像出典:pixabay.com

浄土ヶ浜

白い浜に青い海、少し沖に見える岩小島の白と豊かな緑が非常に美しい、海水浴場としても人気のあるのがここ浄土ヶ浜です。
この浜は砂浜ではなく、小石でできた浜なので帰るときに砂まみれになりにくいのもまた嬉しい特徴となっています。
付近には青の洞窟と呼ばれるスポットがあり、海で遊ばなくても遊覧船などで浄土ヶ浜の美しさを堪能でき、大人も子どもも楽しめる素晴らしいエリアです。
浄土ヶ浜という名前は、その昔旅人の僧侶があるときここに訪れた際、まるで極楽浄土のような美しい風景だと心奪われたことから、浄土ヶ浜と名づけられた伝説があります。

厳美渓

磐井川という急流が周囲の岩を侵食し、滝や流れの急な川を形成したのがこの厳美渓です。
奇岩や甌穴(おうけつ)、深淵、滝と急流の美しさを2kmに渡って凝縮したような光景が続いています。
特に甌穴は流れの強い川周辺出なければ中々見られない現象です。
流れが強い川に浸かっている岩に亀裂が入り、そこに水が流れて削れ、少しずつ亀裂が広がり、広がった部分で水が逆巻くなどしていくことで丸い穴が開くのが甌穴なのですが、これが形成されるには非常に長い年月がかかります。
ダイナミックかつ珍しい光景を楽しみながら、ついでに名物の空飛ぶだんごを食べてみましょう!
周囲の緑の美しさと、魅力的な急流の光景がより一層美味しさを引き立ててくれるかもしれません。

龍泉洞

https://pixabay.com/photo-1171141/

出典:pixabay.com

龍泉洞は国内三大鍾乳洞の一つで、総延長がおよそ3600m、第三地底湖の最大深度98mと大規模な鍾乳洞として有名です。
龍泉洞は常にライトアップがされていて、鍾乳洞内の一部を見学することができます。
カラフルなライトに照らされた鍾乳石が、見るものをおとぎ話の世界にいざない、不思議な場所を探検しているような感覚を与えてくれるでしょう。
また、現在龍泉洞では8つもの地底湖が発見されており、そのうち3つの地底湖は一般公開されているので見学しに行くことができます。
中でも人気なのが、青くライトアップされた第三地底湖です。
ドラゴンブルーと称される第三地底湖の透明度は、なんと世界一の透明度を誇ります!
青く透き通った世界に吸い込まれそうになる感覚を楽しんでください!

いかがでしたでしょうか。
岩手の美しい自然はまだまだたくさんありますので、ぜひ岩手に行ったら各地を巡ってみてくださいね!

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!

mautic is open source marketing automation