もしかしたら日本並み?治安の良いオマーンに旅行してみよう!

もしかしたら日本並み?治安の良いオマーンに旅行してみよう!

もしかしたら日本並み?治安の良いオマーンに旅行してみよう!

皆さんは、オマーンがどんな国か知っていますか?
オマーンには、多くの世界遺産があり、絶景を望むことができるビーチもあります。
世界各地から多くの観光客が集まる国でもあるので、治安も非常に良くなっています。
今回は、そんなオマーンのオススメスポットを紹介しましょう。

もしかしたら日本並み?治安の良いオマーンに旅行してみよう!

TOP画像出典:pixabay.com

バット・アル=フトゥム・アル=アイン考古遺跡群

オマ一ンにある4つの遺跡の1つがバット・アル=フトゥム・アル=アイン考古遺跡群です。
ソハールの近郊に点在している遺跡の総称で、オマーン観光で外すことができない観光名所になっています。
紀元前2500年の歴史を持つこの遺跡は、当時の住居跡や巨大な塔など見所が満載です。

アフラージュ・オマーンの灌漑システム

アフラージュ・オマーンの灌漑システムは、国土の80%が砂漠というオマーンならではの光景を見ることができる場所です。
世界遺産にも登録されています。
アフラージュは、ファラジという灌漑システムの複数形で、現在でも3000以上のファラジが使われています。
その中でも特に歴史がある5つのファラジが世界遺産に登録されているのです。

スルタン・カブース・グランド・モスク

オマーンに行くなら必ず足を運びたいのが、スルタン・カブース・グランド・モスクです。
首都マスカットにあるモスクなのでアクセスもしやすいので、足を運びやすいはずです。
多くのモスクではイスラム教徒以外は入ることが出来ませんが、スルタン・カブース・グランド・モスクは金曜日の礼拝の時間以外であれば入ることができます。
ただし、モスクへ入る場合、男女ともに露出が少ない服装をしなければいけません。
女性は大きめのスカーフを用意しておくとスムーズに見学することができます。

ロイヤルオペラハウス・マスカット

https://pixabay.com/photo-1548901/

出典:pixabay.com

ロイヤルオペラハウス・マスカットは首都マスカットにアリ、本格的なバレエなどを鑑賞することができます。
外国人観光客も多く足を運ぶスポットになっています。
豪華なオペラハウスなのですが、比較的リーズナブルな価格で鑑賞することができるので、オマーン観光の際にはプランの中に組み込んで見るのも良いのではないでしょうか。
もしロイヤルオペラハウス・マスカットへいく場合は、ドレスコードを忘れないようにしてくださいね!

オマーンにはこのように、多くの見所があります。
ここでは紹介しきれないほどの観光スポットがまだまだ沢山あるので、オマーンの魅力を知るためにも是非足を運んでみてはどうでしょう?
なじみの無い国ではありますが、多くの魅力に気が付くことができるはずです!

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!

mautic is open source marketing automation