春から初夏は熊本の大自然でレジャーしよう!オススメスポット5選

春から初夏は熊本の大自然でレジャーしよう!オススメスポット5選

春から初夏は熊本の大自然でレジャーしよう!オススメスポット5選

春から初夏の熊本は、過ごしやすい時期で観光にもオススメです。
熊本は、2016年の大地震以降徐々に復興への歩みを進めていますが、まだまだ傷跡が残っています。
そんな熊本を支援する1つの方法として、熊本観光やご当地グッズの購入なども考えられます。
そこで今回は、熊本の大自然を楽しむことができるオススメスポットを紹介していきます!

春から初夏は熊本の大自然でレジャーしよう!オススメスポット5選

TOP画像出典:pixabay.com

大自然に癒される 菊池渓谷

菊池渓谷は、熊本県菊池市から東に17kmほどの場所にあります。
阿蘇外輪山の中腹に広がる渓流によって作り出された滝、苔生して緑に覆われた岩肌はまさに絶景です。
とても自然豊かな地なので、動植物も数多く生息しています。
季節ごとに、花々を咲かせたり、紅葉の美しい景色を見せてくれるので、熊本観光の際はぜひ足を運びたい場所です!

滝が生み出す景観美を堪能できる 鍋ヶ滝

お茶のCMで起用されて以来、有名になったのが鍋ヶ滝です。
有名になったとは言え、観光地化が進んでいるわけではないので、穴場スポットと言えるでしょう。
滝自体はそこまで大きいわけではありませんが、豊富な水量が生み出す美しい水のカーテンは圧巻です。
滝までの道は整備されていますが、履きなれた歩きやすい靴をオススメします。

有明湾の絶景を見たいなら 御輿来海岸公園

御輿来海岸公園からは、有明湾の美しい光景を見ることができます。
「日本の渚百選」や「日本の夕日百選」に選ばれている場所なので、散策をしながら絶景を堪能するのも良いですが、撮影スポットとしても人気が高い場所です。
そのため、観光客も多いですが、プロやアマチュアのカメラマンも多く足を運んでいます。
御輿来海岸公園へ行くのであれば、カメラを忘れずに!

大輪のバラを楽しむことができる エコパーク水俣バラ園

https://pixabay.com/photo-3327241/

出典:pixabay.com

エコパーク水俣バラ園には、750種類ものバラが咲き誇ります。
300mもあるバラの壁、ツルバラによって作られたトンネルなどがある園内は、バラの良い香りが漂っています。
まるで日本ではないような錯覚をしてしまう素敵な庭園で、レアな品種も見ることができるエコパーク水俣バラ園をゆっくりと散策してみるのはいかがですか?

日本三大急流 球磨川

球磨川は人吉市にあり、八代海へとつながっています。
熊本県内で最大の川である球磨川は、最上川、富士川と合わせて日本三大急流と呼ばれています。
水質がとても良いので、質の良い鮎が捕れる川としても有名です。
球磨川近郊へ行く際は、ぜひ球磨川の川下りを楽しんでください。

熊本には、豊かな自然がたくさん残っています。
そんな自然を満喫できるスポットを今回は紹介しました。
熊本に行く際は、是非参考にしてみてください。

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!