日本庭園から遊園地まで!冬の香川のおすすめ観光スポット3選

日本庭園から遊園地まで!冬の香川のおすすめ観光スポット3選

日本庭園から遊園地まで!冬の香川のおすすめ観光スポット3選

うどん県やアート県とも呼ばれる香川県。
全国で最も小さい県は、暖かい気候と豊かな自然に恵まれています。
四季折々で表情を変える県には日本庭園やテーマパークもあるので、冬も思い切り観光を楽しめますよ。
そこで今回は、冬の香川でおすすめの観光スポット3選についてご紹介します!

日本庭園から遊園地まで!冬の香川のおすすめ観光スポット3選

TOP画像出典:pixabay.com

ニューレオマワールド

府中湖スマートICからもアクセスが良い遊園地。
園内には1日では遊び尽くせないほどのアトラクションがあり、ステージや子ども向け体験コーナーも各種揃っています。
250万球を導入した夜のイルミネーションは、プロジェクションマッピングも使用して幻想的な空間を演出!
その美しい輝きには、思わず時間を忘れてしまいます。
宿泊施設も充実していて、敷地内にはニューレオマワールドの公式ホテルもあるので、遊び疲れた後の移動もラクチンです。
すぐそばにある森に囲まれた天然温泉では、鳥の声を聞きながら体の疲れを癒やすこともできますよ。

栗林公園(りつりんこうえん)

歴史情緒のある景観が魅力の日本庭園。
公園の名称に「栗林」とありますが、園内の大半は約1,400本の松で構成されています。
特別名勝に指定されている公園は、文化財庭園として最大の面積を誇ります。
通常、特別名勝は決まった視点からの眺めを追及している「座観式」がほとんどですが、栗林公園は「池泉回遊式」と呼ばれる作庭様式であるため、歩くたびに景観が変わっていく点が特徴です。
庭園の背後には紫雲山がそびえており、周りの山や樹木を景観の一部に取り入れることで壮大な自然景観を作り上げています。
四季によって変化する庭園景観は、冬になると草木に雪が積もり、美しく静寂な雰囲気に包まれます。

スノーパーク雲辺寺

https://pixabay.com/images/id-3167608/

出典:pixabay.com

冬らしい遊びを満喫するなら、スノーパーク雲辺寺へ行きましょう。
香川で初めて人工雪と天然雪の両方を使ったスキー場は整備が行き届いていて、大人から子どもまでが楽しめるスポットです。
ゲレンデはメインコースとチビッコゲレンデの2つがあり、熟練のスキーヤーたちがパトロールもしているので、ファミリーの方も安全に雪遊びを楽しむことができます。
メインコースは広々とした面積なので、ウィンタースポーツを思い切り堪能したい方に最適。
ナイターでは、標高920mのスキー場から瀬戸内海や瀬戸大橋など香川の絶景を眺められます。

自然豊かな香川では、冬も存分に観光を楽しむことができます。
歴史的情緒のある日本庭園や中四国最大のイルミネーションが見られる遊園地、大人から子どもまで楽しめるスキー場など、時間に合わせて回ってみると良いでしょう。
冬はついつい屋内にこもってしまいがちですが、ぜひ香川の冬の魅力や自然景観を満喫してみてください。

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!

mautic is open source marketing automation