冬の長野を遊び尽くせ!冬のアクティビティにおすすめのエリアを厳選

冬の長野を遊び尽くせ!冬のアクティビティにおすすめのエリアを厳選

冬の長野を遊び尽くせ!冬のアクティビティにおすすめのエリアを厳選

全国でも有数のアウトドアフィールドである長野は、冬もアクティビティが豊富!
数多くのスキー場があるのはもちろん、雪原ハイキングや歴史文化もまとめて堪能できます。
そこで今回は、冬も楽しい長野のおすすめアクティビティエリアを3つに厳選してご紹介しましょう。

冬の長野を遊び尽くせ!冬のアクティビティにおすすめのエリアを厳選

TOP画像出典:pixabay.com

信越自然郷エリア

世界トップクラスの豪雪地帯である信越自然郷。
9市町村からなる信越自然郷は四季折々の自然が魅力で、一歩足を踏み入れると山や川の壮大な景観が広がっています。
信越自然郷エリアはアウトドア好きからも人気が高く、エリア内には全39ヶ所のスキー場が存在しています。
国内最大級の広さを有する志賀高原スキー場、スキー発祥の地でありキッズパークも併設している野沢温泉スキー場など、有名どころも数知れません。
他のアクティビティには、西洋かんじきを使ったスノーシューがあり、特別なスキルは必要ないためウィンタースポーツ初心者にも最適です。
誰も歩いていないふかふかの新雪の中を、動物の足跡を探したり、冬芽を観察したりしながらゆっくりと散策するのも良いでしょう。

白馬エリア

https://pixabay.com/images/id-1835416/

出典:pixabay.com

雄大な山々が連なる北アルプスに位置する白馬エリア。
良質なパウダースノーが降り積もることから、日本人だけでなく、海外の観光客からも支持されている国際山岳リゾートです。
白馬村・小谷村・大町市のスキー場の総称である HAKUBA VALLEY(ハクババレー)は、かつて長野五輪の舞台ともなりました。
10のゲレンデで構成されたスキー場は、初心者向きのコースから総距離8,000mのロングコースまで用意されていて、それぞれのコースに個性があるため、自分らしい自由な滑走を楽しむことができますよ。
また、専門ガイドが自然観察に連れていってくれるツアーに参加することも可能で、時間に余裕があればナイトハイクに出かけるのもおすすめ!
キャンドルがきらめく雪原の中で飲むホットドリンクは格別ですよ。

戸隠エリア

信仰と修行の聖地として深い歴史を有する戸隠エリア。
創建から約2,000年が経つ戸隠神社奥社には、年間を通じて多数の参拝客が訪れています。
戸隠では冬の雪上ハイキングを楽しむことができ、天然記念物にも指定されている樹齢400年を超える杉並木の中を散策できます。
夏の木漏れ日が降り注ぐ時期の散歩するのも良いのですが、冬は周囲が真っ白に染まって幻想的な景観をつくりあげるため、また違った魅力があります。
冬は参拝客も少なくなるので、神聖な空気の中で存分にリフレッシュできますよ。
約2㎞の参道の中間には、写真映えする藁葺きの赤い随神門が建っているので、ぜひフォトスポットとしてもおすすめです。

冬のアクティビティといえばスキーやスノボが代表的ですが、長野では雪原ハイキングや神社巡りなど、思い思いの遊び方ができます。
いずれにしても長野の冬は寒いので、防寒対策をしっかりしてお出かけしてくださいね。

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!

mautic is open source marketing automation