四国の特産物から絶景まで!歩いて行ける高松駅周辺の観光地

四国の特産物から絶景まで!歩いて行ける高松駅周辺の観光地

四国の特産物から絶景まで!歩いて行ける高松駅周辺の観光地

JR高松駅はバスや電車・フェリーからもアクセスしやすく、散策にも便利なエリア。
歴史や文化の観光だけでなく、四国のお土産品を購入できるショッピングスポットも充実しています。
今回ご紹介する4つの観光地は、すべて徒歩で行けるスポットなので、ちょっと空き時間できた時に行くのもオススメですよ!

四国の特産物から絶景まで!歩いて行ける高松駅周辺の観光地

TOP画像出典:www.photo-ac.com

高松シンボルタワー

瀬戸の絶景を一望することができる高松シンボルタワー。
国際会議場やホール、多目的広場といった公共施設とショップなどの商業施設が含まれた建物です。
タワー棟とホール棟をつなぐデックスガレリアは開放的な空間が広がっていて、各種イベントも開催されています。
天空レストランを中心としたグルメは和洋中が揃っており、名産の讃岐うどんや骨付鶏も味わえます。
何を食べるか迷ってしまうほど多いので、下調べしておくと良いでしょう。
四国四県のお土産を販売するショップでは、地元の特産品や他ではなかなか手に入らないお酒が買えますよ。

高松丸亀町商店街

約800店の店舗が連なる高松丸亀町商店街は、日本一長いアーケード商店街です。
地域の衰退を食い止めるべく、大胆なリニューアルをしたことで全国から注目を浴びました。
商店街は高松市の中心商業施設に位置し、カルチャルームやホールもあるため、多くの市民が集まる場となっています。
グルメ、ファッション、暮らし、生活雑貨など豊富なジャンルが揃っているので、ここに来れば大体のものが手に入るでしょう。
ことでん片原町駅からほとんど雨に濡れずにアクセスできるため、雨や日差しが強い時にも最適な観光スポットです。

史跡高松城跡 玉藻公園

讃岐国領主・生駒家、高松藩主・松平家の居城だった高松城跡を整備してできた公園です。
高松駅から徒歩約3分、すぐ近くにはことでん琴平線の高松築港駅もあります。
玉藻公園は日本の三大水城の一つともされ、堀に瀬戸内の海水が入り込んでいるのが特徴です。
そのためお堀には珍しくタイが生息していて、エサやり体験をするとエサを与えた人の願いが叶うといわれています。
園内には重要文化財に指定されている月見櫓、水手御門、渡櫓、艮櫓、披雲閣があり、披雲閣の庭園は国の名勝に指定されています。
四季ごとにイベントも開催されるなど、高松の歴史と文化が感じられる観光地です。

高松港

小豆島など県内の島々を結ぶ船や神戸市とつながるフェリーを運航している高松港。
港で大型客船や海上自衛隊の船を見て楽しむこともできますが、時間があるなら世界初のガラス灯台「せとしるべ」に行ってみましょう。
「恋する灯台」にも認定されている灯台は、夕方以降に全体が赤くライトアップされ、幻想的な光景が人々を魅了します。

高松駅周辺には歩いて回れる観光スポットがあちこちにあります。
絶景や歴史・文化、天候問わず楽しめるスポットなどが豊富で、色々な楽しみ方ができるでしょう。
高松の観光スポットで行くところに迷ったら、ぜひ参考にしてみてください。

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!

mautic is open source marketing automation