岐阜で癒やし旅!絶景も楽しめるおすすめ温泉4選

岐阜で癒やし旅!絶景も楽しめるおすすめ温泉4選

岐阜で癒やし旅!絶景も楽しめるおすすめ温泉4選

阜県は有名な観光スポットや良質な天然温泉が多いことで知られています。
県内に点在する温泉は泉質や効能もそれぞれ違うので、どの温泉もとても魅力的ですよね。
今回はそんな岐阜のおすすめ温泉をご紹介しましょう。

岐阜で癒やし旅!絶景も楽しめるおすすめ温泉4選

TOP画像出典:www.photo-ac.com

飛騨高山温泉

岐阜県の高山市にある飛騨高山温泉は、別名「飛騨の小京都」とも呼ばれる温泉地。
様々な史跡や文化財が残る歴史の町で、古くから人気の観光地です。
京都祇園、秩父夜まつりと並ぶ「高山祭」は日本三大美祭として有名で、開催される春と秋は大変賑わい、温泉と歴史ある街並みを楽しめます。
岐阜の温泉郷の中でも比較的に新しく、無色透明でほんのりと硫黄の香りがする源泉が特徴的です。
温泉街では、宿泊だけではなく日帰り入浴できる施設から無料の足湯もあり、自分の観光プランに合わせて温泉を楽しむことができるでしょう。

奥飛騨温泉郷・新穂高温泉

奥飛騨温泉郷は5つの温泉から成り立っている温泉郷で、中で最も奥に位置するのが新穂高温泉です。
北アルプスのパノラマを堪能できる露天風呂が多く、大自然と温かい湯に癒やされるでしょう。
また、広々とした大きな露天風呂を用意している施設が多いところも特徴です。
他にも、無料の共同浴場や飲泉場などもあります。
新穂高温泉の泉質も無色透明で、かすかに硫黄臭がしますがクセのないお湯です。

奥飛騨温泉郷・平湯温泉

奥飛騨温泉郷の1つで、最も歴史ある温泉地。
武田信玄が飛騨に攻め入った際に発見したとされています。
現在は環境省の国民保養温泉地に指定され、たくさんの観光客が訪れています。
奥飛騨観光のターミナルとしてアクセスも良く、名勝「平湯大滝」など見どころも満載の人気観光地のひとつです。
平湯温泉の泉質は施設によって異なり、炭酸水塩泉・単純温泉、塩化物泉、硫黄泉の源泉が湧いています。
胃腸病やリウマチ性疾患、神経痛、皮膚病などの効能があると言われ、治療温泉として武将からも愛され、今では地元の人や観光客から人気を集めています。

濁河温泉

下呂市に位置する濁河温泉は、標高1800メートルと高地に湧出し、通年営業している日本有数の高地温泉です。
御嶽山麓の中腹にあり、温泉街からは霊峰・御嶽山の絶景を望むことができます。
この温泉地一帯は夜空がとても美しいことでも知られていて、人工的な光の影響を受けない場所なので満天の星空を眺めながらの露天風呂は格別ですよ。
湯には鉄分の含有により茶色のにごり湯が特徴の炭酸水素塩泉で、神経痛や高血圧などに効果があると言われています。
温泉地には日帰り入浴ができる市営露天風呂を始め、宿が10件あるので宿泊も可能です。

岐阜県は主要都市からのアクセスも良く、気軽に遊びに行きやすいエリアです。
県内にはたくさんの温泉地がありますが、ご紹介した3つは観光客から人気であったり、秘境温泉を楽しんだりできるので特におすすめです。
岐阜で温泉旅行を楽しむ際は、ぜひ訪れてみてください。

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!

mautic is open source marketing automation