楽しめるのはこの季節だけ!冬に楽しむ宮城のおすすめ観光スポット3選

楽しめるのはこの季節だけ!冬に楽しむ宮城のおすすめ観光スポット3選

楽しめるのはこの季節だけ!冬に楽しむ宮城のおすすめ観光スポット3選

宮城県といえば鳴子温泉や美味しい仙台牛などが有名ですね。
寒い冬の時期は温泉の温かさが身に沁みますし、街はイルミネーションで綺麗に装飾され、宮城旅行にはおすすめの季節です。
今回は、冬の宮城県でおすすめ観光スポットをご紹介していきます!

楽しめるのはこの季節だけ!冬に楽しむ宮城のおすすめ観光スポット3選

TOP画像出典:pixabay.com

SENDAI光のページェント

https://pixabay.com/images/id-610726/

出典:pixabay.com

街路時に60万球ものLEDを付け、街を煌びやかに飾る1986から続くSENDAI光のページェント。
日本のイルミネーションの先駆け的な存在で、仙台市内の人々に愛されている冬の名物です。
この期間のために特別な煌びやかな装飾を施したページェントカーが定禅寺通りを巡回しており、運転しているのはなんとサンタクロース!
車から降りて、気軽に写真撮影にも応じてくれます。
一度は震災で電球が全て流れてしまったものの、見事に復活したSENDAI光のページェントは震災復興のシンボルです。
期間内は付近のスケートリンクやバーも煌びやかに装飾され、どこに行っても眩しいくらいのイルミネーションやライティングを楽しめます。

秋保温泉郷

皇室から「名取の御湯」という称号をもらった霊験あらたかな温泉が秋保温泉で、昔は「仙台の奥座敷」と呼ばれていました。
磊々峡に掛かる覗き橋からは岩が侵食されてできたハート形の窪みを見ることができ、冬は雪で縁取られより鮮明に見ることができます。
このハート岩と言われる岩は恋人たちの聖地と言われているだけあって、カップルの姿が多く見られます。
秋保温泉郷にはハート岩の他にも、日本三大軍神の建御名方神という勝負の神様を祀った秋保神社、秋保大滝、秋保大滝不動尊など、ご利益のありそうなパワースポットがたくさん!
勝負、縁結び、安産などパワーに満ち溢れている場所なので、ここでしっかりご利益とパワーをチャージしましょう。

鳴子温泉郷

1000年以上の歴史がある鳴子温泉郷は宮城旅行では外せないスポットです。
鳴子温泉、東鳴子温泉、鬼首温泉、川渡温泉、中山平温泉の5つを総称して鳴子温泉郷と言います。
中でも鳴子御殿湯駅から歩いて5分程のところにある旅館大沼は、温泉を楽しむには最高の宿泊施設です。
旅館の裏手にある露天風呂は源泉かけ流しで、宿から少し離れた森の中にあります。
自然がいっぱいで静かにゆっくりとお湯に浸かることができ、冬の時期には森は雪化粧していて、雪景色を眺めながらの温泉を楽しめるでしょう。

冬の宮城のおすすめ観光スポットについてご紹介してきました。
松島など宮城は観光スポット満載ですが、雪景色を楽しめるのは冬のこの時期だけです。
冬の宮城に訪れる際は、自然と雪と光の芸術を堪能しましょう。

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!

mautic is open source marketing automation