【普通じゃもの足りない?】石川県の面白い珍スポット集!【3選】(北陸)

【普通じゃもの足りない?】石川県の面白い珍スポット集!【3選】(北陸)

【普通じゃもの足りない?】石川県の面白い珍スポット集!【3選】(北陸)

北陸新幹線が開通してから、アクセスが一段と良くなった石川県。
そんな石川県には様々な観光名所がありますが、今回はちょっと変わった面白い珍スポットを紹介します!

【普通じゃもの足りない?】石川県の面白い珍スポット集!【3選】(北陸)

TOP画像出典:www.pakutaso.com

珍スポットといったらココ!「ハニベ岩窟院」

ハニベ岩窟院は、石川県小松市にある昭和26年に開かれた洞窟寺院です。
このハニベ岩窟院の珍な魅力と言うと、何と言ってもその存在感に他なりません。
田畑が広がる風景を車で走っていると、突然現れるのがこの巨大な大仏!
インパクトが大きいこのスポットは、洞窟の中に入ると数多くの像が並んでいます。
これらは先代の都賀田勇馬さんとその息子が親子2代にわたり作り上げたものだそう。
長さは150mで、手作りの地獄が広がります!
一見怖いんじゃないの?と思ってしまいますが、独特の閻魔様や鬼は怖いというよりも可愛く面白いですよ。
この近辺の学校では遠足の行き先にもなるほど有名な観光地でもあるんです!

変わったお茶漬け屋「志な野」

金沢駅からすぐ近く路地に佇むお茶漬け屋さん。
外観は落ち着いた雰囲気のある小料理店という感じなんですが、実はこのお店、店員さんが「ヤッホー」しか喋らないんです!
「志な野」を経営しているのはご高齢の夫婦です。
「いらっしゃいませ」や注文の際の「かしこまりました」もすべてがヤッホーなんです!
何故なのかは不明ですが、お茶漬けはご飯おかわり自由で、良心的なお店でオススメです。
おかわりしたければ、客側がヤッホーと言う必要がありますが。
店員も客もヤッホーばかり叫ぶので、近くに来るとやまびこのようにも聞こえ、面白いですよ。

キリスト教の十戒でお馴染み「モーゼの墓」

最後に紹介するのが、モーゼの墓です。
モーゼというと、聖書に登場する十戒を書いて海を割けて渡ったとされる有名な人物。
この有名が人物の墓が、何故石川県にあるのでしょう?
町が運営する公式のサイトには、モーゼは583歳まで生き、余生を石川県宝達山で送ったと記載されています。
モーゼの墓があるのは、「伝説の森モーゼパーク」と呼ばれる公園の中です。
山道を10分程登って行けば、それらしい丘とモニュメントが姿を表しますよ。
わりと険しい山道なので、動きやすい格好で行きましょう!

いかがでしたか?

石川県には、他にも面白い珍スポットが数多くあります!
もちろん、王道観光スポットやグルメなど、石川県には魅力がいっぱいです!
北陸新幹線で訪れやすくなった石川県へ足を運んでみてはいかがですか?

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!

mautic is open source marketing automation