世界文化遺産にも登録された、モロッコの魅力的な都市3選

世界文化遺産にも登録された、モロッコの魅力的な都市3選

世界文化遺産にも登録された、モロッコの魅力的な都市3選

9つの世界遺産が登録され、観光地として人気のモロッコ。
旧市街や、活気あふれる市場は見どころ満載です。
今回はモロッコにある魅力的な都市についてご紹介していきましょう!

世界文化遺産にも登録された、モロッコの魅力的な都市3選

TOP画像出典:pixabay.com

アイト・ベン・ハッドゥ

岩肌にへばりつくように家々が並んでいる集落が、アイト・ベン・ハッドゥです。
映画やドラマのロケ地にもなっていて、観光地としても有名なアイト・ベン・ハッドゥですが、今でもアフリカ西部の先住民が暮らしています。
近くで見ると迫力がありとても高く見えますが、階段を10分程登るだけで頂上に行けますよ。
頂上には何もない広場があり、アイト・ベン・ハッドゥの街並みを見下ろすことができます。
この地帯一帯は乾燥地帯で湿度が低く、夜には満天の星空が広がります。
アイト・ベン・ハッドゥ周辺のホテルは屋上が解放されていることが多いので、屋上で寝そべりながら星空を見るのもおすすめです。

フィズ

モロッコの旧市街で、11世紀頃にはイスラム王朝の首都となっていた街で、モロッコで最も古い都市です。
カラウィーンモスクの塔はイスラム教徒しか中に入れませんが、外からなら見学ができ、鮮やかなタイルで飾られた床や壁の彫刻を見ることができます。
フィズの路地は世界一複雑と言われていますが、路地の両端には観光化客向けのお店がたくさんあります。
色とりどりの雑貨からなめし皮で作られたスリッパ「バブーシュ」、陶磁器などが売られています。
モロッコの買い物では値段交渉も可能なので、強気で勝負してみるのもいいかもしれませんね!

マラケシュの市場

https://pixabay.com/images/id-735889/

出典:pixabay.com

モロッコで2番目に古い都市で、11世紀頃に都市化されたマラケッシュ。
建物の壁はピンクで統一され、「バラの街」とも言われるほど美しい街並みの新市街は国内最大の発展をしました。
計画的に建造された町にはコーヒーチェーン店やアパレルショップが多く、オシャレな雰囲気です。
一方旧市街は、マラケッシュの新市街とは対照的に、昔ながらの街並みを楽しむことができます。
旧市街中央に位置するジャマ・エル・フナ広場は、モロッコ中の物が集まる400m四方の広場で、交易の中心!
100店以上の屋台や、モロッコ人の笑顔や熱気は軽妙で、深夜1時を過ぎても楽しく過ごせます。

モロッコのおすすめ観光スポットについてご紹介してきました。
行ってみたい観光地、お気に入りの観光地は見つかりましたか?
モロッコは日本からの直行便がなく、いくつかの国を経由していきます。
モロッコ旅行の際は経由する国の情報も合わせて確認すると、より楽しめますよ。

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!