メキシコの首都・メキシコシティで魅力的な観光スポット3選

メキシコの首都・メキシコシティで魅力的な観光スポット3選

メキシコの首都・メキシコシティで魅力的な観光スポット3選

カラフルで個性豊かな建造物が立ち並ぶメキシコシティ。
歴史的価値の高い建造物が多く、世界遺産もあるなど、見どころ満載の都市です。
今回はメキシコシティのおすすめ観光スポットをご紹介します!

メキシコの首都・メキシコシティで魅力的な観光スポット3選

TOP画像出典:pixabay.com

テオティワカン遺跡

https://pixabay.com/images/id-2125808/

出典:pixabay.com

メキシコシティ近辺の観光でテオティワカン遺跡は特に人気が高く、観光する上でテオティワカン遺跡は外せません。
テオティワカン遺跡は紀元前350年~650年頃に繁栄したテオティワカン文明の遺跡で、7世紀頃に文化が消滅してしまったのですが、その原因はいまだ謎に包まれています。
遺跡内には複数の巨大な建造物があり、その中でもピラミッドは頂上までの登ることができる、世界でも珍しいピラミッドです。
ピラミッドはパワースポットとして人気ですが、テオティワカン遺跡のパワースポットは、ピラミッドだけではありません。
遺跡内にある巨大な石に多くの人が集まっていたり、グループで瞑想していたりなど、色々な方法でパワーを感じている人が見受けられますよ。
テオティワカン遺跡は標高2000mを超えたとこにあり、昼夜の温度差が激しく、日中は陽射しが強いため、日焼け止めや水分補給を忘れずに!
夜は冷え込むので上着があると便利です。

コヨアカン

メキシコの有名女流画家のフリーダ・カーロが住んでいたことで知られる、メキシコシティ南部に位置する街です。
コヨアカンの見どころは、フリーダ・カーロの波乱万丈な人生に触れることのできる、フリーダ・カーロ美術館や、色鮮やかな民芸品のアレブリヘ!
植民地時代の建物が今もその当時の姿を保っており、メキシコシティとは思えない程落ち着いた雰囲気です。
「ニエベ」と呼ばれるアイスクリームが有名で、フルーツをたっぷり使ったアイスはどれも美味しく、インスタ映えもバッチリ!
イチゴやパパイヤ、パッションフルーツなどの定番の味から、チリソースをかけるという変わり種まで揃っています。

メトロポリタン大聖堂

ソカロ広場や国立宮殿のすぐ近くにある大きな教会が、メトロポリタン大聖堂です。
ラテンアメリカ最大級の教会で、キリスト教布教の拠点として1563年から100年以上をかけて建造されました。
メトロポリタン大聖堂に飾られているキリスト像は一般的に見る物とは違い、色が黒いです。
これは毒に侵されたキリスト教信者の毒を吸い取ったからだと言い伝えられています。
バロック様式の重厚さの中に、メキシコならではの絵が描かれている面白い内装になっています。
夜は大聖堂を含め、建造物がライトアップされ、とてもロマンチック!
メトロポリタン大聖堂を取り囲むように青空市が開かれているので、ここで民芸品をお土産に買うのも良いでしょう。

メキシコシティのおすすめ観光スポットについてご紹介してきました。
メキシコシティは観光スポット同士が離れている場合があるので、観光の際は事前に観光コースを組み立てておきましょう。

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!