子どもから大人まで楽しめるスポット満載!川崎市のおすすめスポット3選

子どもから大人まで楽しめるスポット満載!川崎市のおすすめスポット3選

子どもから大人まで楽しめるスポット満載!川崎市のおすすめスポット3選

神奈川県の川崎市には見所たっぷりの観光スポットが数多く存在します。
都心からも距離が近いので、都内や地方の方も気軽に遊びに行けるところが魅力ですね。しかし、観光スポットが多いとどこに行くか迷いますよね?
そこで今回は、川崎市でおすすめのスポットをご紹介します!

子どもから大人まで楽しめるスポット満載!川崎市のおすすめスポット3選

TOP画像出典:pixabay.com

浄慶寺

自然に囲まれたこの神社は、小田急線の柿生駅から歩いて10分程度のところにあります
浄慶寺に訪れるのであれば、ベストシーズンは梅雨入りする初夏です。
鳥居と本堂までの参道には紫陽花が植えられており、夏を迎えると色鮮やかに咲き乱れ、見ているだけでも癒やされますよ。
開花状況は市のホームページで確認できますが、おおよそ6月から7月にかけてとなります。
緑と青や水色に彩る花々のコントラストがとても綺麗なので、フォトスポットとしても最適です。
写真を撮影する際は、参拝客の邪魔にならないように注意しましょう。
本堂の横からは山道につながっており、子どもと自然に触れながら森の中をゆったり散歩することもできますよ。
山道の最上部からは本堂を上から見渡すことができ、また違った景色を一望できるところも見所です。

岡本太郎美術館

太陽の塔で有名な岡本太郎さんですが、他の作品はご存知でしょうか?
岡本太郎美術館では、岡本太郎さんが作成した作品の大半が展示されていて、個性的なアート作品を鑑賞できます。
作品は屋内だけでなく、外にも多くの作品が展示されているのでくまなく探してみるのも面白いですよ。
しっかり見ていないと見落とす可能性もある展示物も多いので、時間をかけて見渡してみましょう。
館内にはカフェも併設されているので、歩き疲れた時は休憩もできます。
最寄り駅の向ヶ丘遊園駅から徒歩17分と結構歩くことになるので、タクシーやバスなどの車でのアクセスがおすすめです。

川崎マリエン

https://pixabay.com/images/id-2138168/

出典:pixabay.com

川崎マリエンは大きな鳥居のような見た目が特徴の建物です。
展望台が無料で解放されているので、お財布を心配せず川崎のシティビューが楽しめますよ。
地上15mに高さにある展望室は全面がガラス張りで、色々な角度から景色を眺められます。
実は展望台まで上がるエレベーターは下が透けているので、地上が小さくなっていく姿に大興奮する子どもは多いとか。
設置されている望遠鏡も無料なので、気軽に遠くの景色を見ることが可能です。
夜になると工場やみなとみらい、東京タワーなどがライトアップされ、その美しい景色は施設型夜景遺産に登録されています。
穴場スポットで混雑することも少ないので、気軽に足を運べます。

今回は川崎市で子どもから大人まで楽しめる3つのスポットをご紹介しました。
今までどこで遊べばいいのか悩んでいた方は、ご紹介したスポットを訪れてみてはいかがでしょうか?

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!