ドミニカの首都・ロゾーに行ったら立ち寄りたい、おすすめ観光スポット

ドミニカの首都・ロゾーに行ったら立ち寄りたい、おすすめ観光スポット

ドミニカの首都・ロゾーに行ったら立ち寄りたい、おすすめ観光スポット

ドミニカ国はカリブ海に浮かぶ島々の最北端にある自然豊かな島国です。
その首都であるロゾーは治安も良く、2月~5月頃は雨も少なく、気温も快適で観光地としておすすめできます。
今回は、そんなロゾーを旅行する際の観光スポットをご紹介しましょう!

ドミニカの首都・ロゾーに行ったら立ち寄りたい、おすすめ観光スポット

TOP画像出典:pixabay.com

ドミニカ博物館

ドミニカ博物館はカリブ海の海岸に面する、マーケットエリアの近くにある人気の観光スポットです。
ここでは島の発展や生活についての歴史に関する写真や遺品などが多く展示されてあるので、ドミニカ国についてより深く知りたい方におすすめですよ。
ドミニカの島がどのようにして発展していったのかを見ることができます。
入場料は300円程度で、日帰りの観光客向けの案内もあるのでガイドブックを持っていなくても気軽に訪れることができますよ。
まずは観光地の歴史を学ぶところから入ってみてはいかがでしょうか?

モーン・トロワ・ピトンズ国立公園

https://pixabay.com/images/id-4350845/

出典:pixabay.com

自然溢れるドミニカ国で絶対に外せない観光名所として有名なのが、モーン・トロワ・ピトンズ国立公園です。
世界自然遺産にも登録されているので、熱帯雨林やエメラルド色のプールなど様々な自然を堪能できます!
火山が近くにあるので温泉が噴き出している噴気孔や温泉湖があり、熱湯の川や滝つぼの温泉には自由に入れます。
豊かな自然の中でハイキングをしたり、熱帯雨林を散策するツアーを楽しめたりできますよ。
普段は見れないような景色を堪能できるので、一度は行ってみてほしいおすすめスポットです!

Wotten Waven Hot Springs

温泉の多いドミニカ国ですが、特に人気がある露天温泉です。
石積みの湯船やバスタブなどの様々な露天温泉が設置されていて、水着を着用して入浴します。
温度は比較的低く、一番高いところでも40℃程度なので日本人には程良いお湯に浸かれます。
温泉特有の硫黄の匂いはあまりしないので、不快感なく入浴を楽しめます。
自然豊かな森林の中にあり、天然の滝の絶景を楽しみながら温泉に浸かることも!
旅に疲れた体を癒しに訪れてみましょう。

ドミニカ国の首都・ロゾーの観光スポットを3つご紹介させていただきました。
自然溢れるドミニカ国には紹介した場所以外にも魅力がある観光名所が多く存在しています。
温泉も多くあるので観光しながら温泉巡りをするのも良いかもしれませんね!
なかなかドミニカ国に足を運ぶ機会は少ないかもしれませんが、もしドミニカ国、首都のロゾーへ行く機会があれば、今回の記事を参考に観光スポットを巡ってみてはいかがでしょうか?

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!