アイスランドに行ったら食べておきたい、人気のご当地グルメ4選

アイスランドに行ったら食べておきたい、人気のご当地グルメ4選

アイスランドに行ったら食べておきたい、人気のご当地グルメ4選

アイスランドは四方を海に囲まれ、火山や間欠泉、溶岩など大自然に恵まれている北欧の島国です。
有名な観光スポットも数多くある上に治安や衛生面も良いため、旅行先としても人気ですよ。
自然豊かな観光地ということで、もちろんグルメも美味しいものがたくさんあります。
今回は、アイスランドで人気のご当地グルメをご紹介していきますね!

アイスランドに行ったら食べておきたい、人気のご当地グルメ4選

TOP画像出典:pixabay.com

フィッシュボール(フィスキボール・Fsikbollur)

「フィッシュボール」は、アイスランドの家庭でよく作られるタラと玉ねぎのすり身焼きです。
日本の家庭料理に例えると「つみれ」に似たもので、スーパーに冷凍食品としても売られています。
ハンバーグを作る要領で、タラと卵、玉ねぎ、牛乳、小麦粉、塩コショウをフードプロセッサーで混ぜ、丸めて焼くだけで簡単に作れます。
外はカリッと、中はふんわりで安心するような優しい味わいです。
ジャガイモと合わせて食べるのがアイスランドの定番ですよ。

アイスランディック・ロブスター

アイスランドは島国なので、新鮮な魚介類もたくさん獲れます。
アイスランドの名物の1つロブスターと言えば「アイスランディック・ロブスター」、手長エビ(アカザエビ)のことです。
細みで小さめサイズなのですが、エビの旨みがぎゅっと詰まっていて肉厚で美味!
シンプルに焼くか茹でるかして素材の味を楽しむのがオススメです。

コウテラトゥル

https://pixabay.com/images/id-3676796/

出典:pixabay.com

アイスランドで育てられた羊の肉は、普通のラム肉に比べて味に臭みやクセがない極上の味なので、普段は苦手で食べないという方にも絶対に食べてほしい1品です。
「コウテラトゥル」は英語で「ラムチョップ」の意味で、羊肉のステーキのことを言います。
旨みの凝縮されたアイスランドでしか味わえないラムステーキ、一度は食べておきたい絶品グルメです♪

スキール(Skyr)

ヨーロッパ・欧米でも注目を浴び、乳製品の最高峰とも名高いアイスランドの乳製品「スキール」。
見た目はヨーグルトに近いですが水分が少なく、水切りヨーグルトやチーズに近い濃厚な味わいが特徴です。
脂肪分が少なくヘルシーな上に、カルシウムやタンパク質などの栄養素も多く含まれる健康食デザートとして人気ですよ。
1000年以上前から老若男女の間で愛されているアイスランドの国民食でもあり、長寿国の秘訣とも言われています。

いかがでしたか?
アイスランドでは、魚介類やお肉など素材そのものの味を生かした家庭料理の定番メニューがとても美味しいものばかりです。
レストランは少し高価になるので、食材を調達して自分で作ってみるのもオススメですよ。
ご紹介したものを参考に、アイスランドでしか味わえない食事を楽しんでください!

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!