家族で行きたくなる、群馬の遊びスポット3選

家族で行きたくなる、群馬の遊びスポット3選

家族で行きたくなる、群馬の遊びスポット3選

美しい自然が多くレジャーも漫喫できる群馬県には、家族で訪れるのにピッタリなスポットがたくさんあります。
今回は、家族で行きたい群馬県の魅力たっぷりな遊びスポットを3つ見ていきましょう!

家族で行きたくなる、群馬の遊びスポット3選

TOP画像出典:pixabay.com

群馬県立 観音山ファミリーパーク

https://pixabay.com/images/id-2491123/

出典:pixabay.com

観光スポットの多い高崎市にある「観音山ファミリーパーク」は、バーベキューや遊具などで子どもから大人まで楽しめるスポットです。
広々とした園内は自然が多く子どもが大好きな遊具もたくさんあるので、楽しく遊びながら四季を感じられる所が人気の理由です。
親子で楽しめるイベントも多く実施されており、中でも様々な企画が盛りだくさんの「県民参加フェスタ」が大人気なんですよ。
夏休みには、流しそうめんやキャンプが楽しめる小学生を対象に、「夏休み自由学校」も実施されています。
高崎駅から観音山ファミリーパークまでは30分程で行ける直通バスが出ているので、アクセスも良好です。
営業時間は、バーベキュー広場とクラフト工房が9時~16時、サービスセンターが9時~17時となっています。

前橋こども公園

お金をかけずにたくさん遊びたい人には、上毛電鉄の城東駅から徒歩7分程にある入園料無料の「前橋こども公園」がおすすめ!
自然いっぱいの公園には、仕掛けのある大きな遊具・フワフワドーム・ゴーカートなど、大人も一緒になって1日中遊びつくすことができます。
児童センターにあるプラネタリウムも人気で、雨の日には多くの人が利用しているほか、図書館や売店もあるので退屈することがありません。
営業時間は児童センターが9時~16時半となりますが、夏休み期間は17時まで営業しています。

るなぱあく

同じく前橋市にある「るなぱあく」は、1954年に開園した歴史ある遊園地で家族で行くには外せないスポットです。
遊具は1回50円必要になっていますが、5人以上で予約すれば400円で1日乗り放題のチケットが購入できるほか、入園料は無料です。
遊具は、メリーゴーランド・豆汽車・飛行塔・ミニヘリコプターなど、50円で乗れるのが嘘のようなクオリティの高いものばかり!
定休日は火曜日で、営業時間は9時半~17時となりますが、期間によって営業時間が変わるのでホームページをチェックしてみてくださいね。
アクセスは、前橋駅から前橋公園前行きのバスに乗り、下車後徒歩3分です。

ここまで、群馬県の家族で楽しめる人気スポットを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?
群馬県にはお金を抑えつつ子どもも大人も1日中楽しめる場所がたくさんあるので、ぜひ家族で利用してみてくださいね!

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!