世界遺産にも認定!トルコ・パムッカレがおすすめの理由

世界遺産にも認定!トルコ・パムッカレがおすすめの理由

世界遺産にも認定!トルコ・パムッカレがおすすめの理由

トルコのパムッカレをご存知でしょうか?
パムッカレはトルコで最も人気の観光スポットとして世界中から旅行者が集う場所なんです。
トルコの観光客のほとんどがこのパムッカレに訪れると言われていて、世界遺産など様々な見どころが盛りだくさんのスポットなんですよ!
今回は、トルコの人気観光スポットであるパムッカレがおすすめである理由についてご紹介しましょう。

世界遺産にも認定!トルコ・パムッカレがおすすめの理由

TOP画像出典:pixabay.com

パムッカレの石灰棚

パムッカレという名前は、トルコ語で「綿の宮殿」を意味しています。
綿が特産だったことがこの名前の由来と言われており、その名前を体現するかのような観光スポットが石灰棚です。
石灰棚は全長4キロメートルで高さは200メートルもある石灰石で形成されています。
石灰石で階段状のようになっており、段ごとに湧き出る温泉が様々な大きさを持つプールを形成することで素晴らしく美しい景観を誇っています。
ここでしか見られない自然のアートはパムッカレ観光の一押しおすすめポイントです。
注意が必要なのは、石灰棚は土足厳禁のため靴を脱ぐ必要があります。
そのため靴を入れる袋や靴を履く際に足の汚れを拭うタオルを持参すると良いでしょう。

パムッカレの遺跡

https://pixabay.com/images/id-14965/

出典:pixabay.com

パムッカレの石灰棚を頂上まで登りきると見えてくるのが、遺跡のヒエラポリスです。
石灰棚の豊富な湯量でローマ帝国時代に温泉保養地として栄えたパムッカレは、その繁栄の名残が色濃く残されています。
円形劇場など目を引く遺跡が綺麗に残っており、当時の人々の暮らしを感じることができます。
実際に大浴場としてローマ帝国時代に使用されていた遺跡を博物館へと改修したヒエラポリス考古博物館も見所です。
遺跡の一部や彫刻などの貴重な遺産を見学することができ、歴史を感じることができるでしょう。

パムッカレは内陸部のためツアーの参加がおすすめ

トルコの内陸部にパムッカレはあるため、移動手段を考えるとツアーに参加したほうが良いでしょう。
ツアーとなると一人で参加しづらいと思うかもしれませんが、参加がしやすいツアーが豊富に揃っているのがパムッカレ観光のポイントです!
ツアーは種類が豊富にあり、中にはパラグライダーや気球に乗って空から石灰棚などを望むことができるツアーもあります。
様々な楽しみ方ができるパラッカレはおすすめの観光スポットです。

パラッカレがおすすめできる理由は、豊富な観光スポットとツアーを楽しめるという点が挙げられます。
パムッカレに観光する際には、サングラスを持っていくことをおすすめします。
白い大地が日光を反射させることで目が日焼けしてしまうため対策はしっかりととっておきましょう。

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!

mautic is open source marketing automation