こだわりも強い!千葉の美味しいラーメン店5選

こだわりも強い!千葉の美味しいラーメン店5選

こだわりも強い!千葉の美味しいラーメン店5選

近年、千葉には素材にこだわった話題のラーメン店が次々とオープンしています。
今回はラーメンのイメージがあまりない千葉で、今人気の美味しいラーメン店をいくつかピックアップしてみました!

こだわりも強い!千葉の美味しいラーメン店5選

TOP画像出典:pixabay.com

ホンビノス貝の醤油らーめん「とものもと」

京成本線の東中山北口から徒歩1分の「とものもと」は、鶏ガラをべースに、船橋で採れる貝として知られるようになった「ホンビノス貝」の出汁を足した澄んだスープが特徴です。
また、ラーメンの具としてもホンビノス貝を使っており、新感覚のラーメンと言えるでしょう。

懐かしい味のリーズナブル店「赤坂味一」

京成船橋駅から徒歩で7分の場所にある「赤坂味一」は、わざわざ遠方から来店するお客さんもいるほどの人気ぶりです。
煮干しを贅沢に使ったこだわりのラーメンは、どこか懐かしさが感じる味です。
ここで出されるチャーシュー麺は、雑味の無い煮干しベースのスープを邪魔しないように、醤油味の脂身の少ないチャーシューが乗っていてさっぱりと食べられます。
また、メンマにもこだわりがあり、「メンマラーメン」というメニューもあるほどです。どのメニューもシンプルでありながらも素材にはこだわりがあり、多くのリピーターを生んでいます。

純正鶏白湯のラーメン「粋や」

https://pixabay.com/images/id-3561894/

出典:pixabay.com

千葉市都町にある「粋や」は、「錦爽どり」100%を使用した鶏白湯のスープで有名です。「鶏白湯らぁめん」はこのお店では代表格と呼ばれるラーメンです。
また、錦爽どりに鶏節を加えたスープに、千葉県が生んだ宮醤油の濃口醤油と、ちば醤油の再仕込醤油を配合した「醤油らぁめん」は、常連からも愛されて止みません。
どちらのラーメンも、食べてみる価値はありそうですね!

背脂系ラーメン「こってりらーめん誉」

「こってりらーめん誉」は柏駅から徒歩4分という便利な場所にあります。
店内はカウンター10席のみのお店なのですぐに行列ができます。
背脂が中心ですが、脂や薬味、野菜の量を自分で選ぶことが可能なのであまり脂っこいラーメンを食べる機会のない人には嬉しいシステムですね。
また、醤油ラーメンや味噌ラーメン、つけ麺スープは7種類から選べます。

塩気のあるスープが人気!「千種家」

稲毛区のラーメン店「千種家」では、家系のラーメン店でありながらもシンプルであっさりとしたスープが特徴の塩味の効いたラーメンが食べられます。
塩気が強いと感じた人は豆板醤やお酢を適量混ぜることで自分の好みに合わせることが可能です。
あっさりした塩系スープは、朝からでも食べやすいと好評です!

千葉のラーメン店は、このようにこってり系もあっさり系も揃っていて、新素材を使ったラーメンも多く開発されています。
とにかくお店の数が多いですが、その分お好みのラーメン店を見つける楽しみも増えますね!
ぜひ食べ歩きの参考にしてください!

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!