日本人の舌にも合う?エジプトの美味しいグルメ4選

日本人の舌にも合う?エジプトの美味しいグルメ4選

日本人の舌にも合う?エジプトの美味しいグルメ4選

エジプト料理の歴史は長く、ペルシャやギリシャ、さらにトルコや地中海料理、西アジア料理などから影響を受け独自に進化しました。
ここではクセのある料理の中でも、日本人でも美味しいと感じられるエジプトの料理についてご紹介しましょう!

日本人の舌にも合う?エジプトの美味しいグルメ4選

TOP画像出典:pixabay.com

エジプト料理のパン「アエーシ」

「アエーシ」とは、エジプトでは主食とされ、アラブ食文化の1つとされています。
アエーシはピタパンに似た形状で、平たく伸ばした生地を高温の竈に入れて勢い良く表面を焼きます。
そのため中の蒸気により膨らみ、空洞ができるため不思議な食感です。
アエーシは古代エジプトの時代から主食として愛されています。

エジプト料理でも有名「カバブ」

エジプト料理は、地中海料理と西アジアの影響を強く受けています。
そして、ナイル川による賜物と言われるだけあり、肥沃な大地で獲れた野菜は新鮮そのものです。
エジプト料理の「カバブ」はスパイスがふんだんに使われている肉料理です。
カバブは伝統的な食事の一つであり、使用する肉は牛肉、豚肉、鶏肉、さらに日本ではあまり食用にされないハト肉も使います。
カバブは牛肉を煮込んだ「カバブ・ハラ」というシチューで食べることも可能です。

エジプト料理ではトマトソースがメイン「ムサカ」

https://pixabay.com/images/id-88269/

出典:pixabay.com

「ムサカ」は、なすとひき肉の重ね焼きにトマトソースをかけて食べる料理です。
とても日本人好みの料理ではないでしょうか?
ギリシャ料理ではホワイトソースとチーズをかけてグラタンのようにすることが多いですが、エジプト料理のムサカはトマト風味です。
ちなみに、ムサカとは「冷めても美味しい」という意味があり、本場エジプトではムサカではなく「ムサッアー」と発音します。

エジプトではB級グルメ?「コシャリ」

「コシャリ」はB級グルメにあたる料理です。
コシャリとは、米やパスタ、ひよこ豆などに揚げ玉ねぎを振りかけてトマトソースで食べるエジプト料理の名前です。
コシャリはお店によっては使う食材や味が異なり、それぞれ違った風味が楽しめますよ。
B級グルメと言われるコシャリは、日本と同じく値段もお手頃なので気軽に食べられるエジプト料理と言えます。

エジプトのファミレス「ガッド」

最後にエジプト料理を気軽に食べられるエジプトのファミレス、「ガッド」をご紹介しましょう。
エジプトの首都、カイロにはアメリカンダイナーのようなファミレスや、ファーストフードも数多くあります。
気軽にエジプト料理を味わうのであれば、このお店をおすすめします。
ここではテイクアウトも可能です。

このように、エジプトの食文化は多種多彩です。
この4つの料理以外にもおすすめできるエジプト料理はたくさんあります。
エジプト旅行に行かれる際には、現地でもっとたくさんのエジプトグルメを見つけてみてはいかがでしょうか?

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!

mautic is open source marketing automation