家族全員楽しめる!宮城・仙台旅行でおすすめのスポット3選

家族全員楽しめる!宮城・仙台旅行でおすすめのスポット3選

家族全員楽しめる!宮城・仙台旅行でおすすめのスポット3選

東北一の大都市である宮城・仙台。
仙台には伊達政宗の像がある青葉城公園や青葉通りなど、杜の都として象徴される観光スポットがあり、さらに緑豊かな場所でもあります。
今回はその中でも、子ども連れの家族が楽しめる観光スポットをいくつかご紹介していきましょう。

家族全員楽しめる!宮城・仙台旅行でおすすめのスポット3選

TOP画像出典:pixabay.com

仙台うみの杜水族館

2015年にオープンした「仙台うみの杜水族館」は、東北最大級の水族館です。
仙台うみの杜水族館は、全国からサーファーが押し寄せるサーフスポットの仙台港から程近い場所にあり、アウトレットやショッピングモールなどの複合施設が建つエリアに位置するため、交通のアクセスも良いです。
仙台うみの杜水族館は、仙台のキャッチフレーズである「杜の都」をモチーフに名称が付けられました。
三陸の海に生息する様々な生き物の展示や、季節に合わせたユニークな企画やイベントを何度も行っているため、リピーターの多い水族館でもあります。

村上屋餅店

仙台には枝豆をすり潰して砂糖や塩で味を調えた餡「ずんだ」の文化が根付いています。
「村上屋餅店」にはそんなずんだを使ったスイーツがたくさん作られており、地元の人からも愛され続けています。
明治10年創業の村上屋餅店の餅や餡は全て手作りです。
ずんだを使ったスイーツが食べられるイートインスペースは12席用意されているので、休憩がてら味わってみてはいかがでしょうか?
ちなみに、ずんだという名前の由来は諸説ありますが、「豆打(づだ)」がなまったことからとも言われています。

Koboパーク宮城

https://pixabay.com/images/id-1434079/

出典:pixabay.com

Koboパーク宮城はただの野球場ではありません。
なんと施設内に観覧車とメリーゴーランドを併設した、テーマパークのような場所なのです!
試合のある日は観覧車から観戦も可能なので、小さい子どもから野球ファンまで同時に楽しめることは間違いないでしょう。
グラウンドだけではなく、仙台市街地までを望める大きな観覧車からの景色は圧巻です。
子ども向けのアトラクションはその他にもあり、プレイチケットを購入して遊ぶことができます。
Koboパーク宮城は宮城球場の愛称であり、何度か改装工事が行われ、現在では東北楽天ゴールデンイーグルスのホームグラウンドとして使用されています。
アクセス方法は、JR仙石線・宮城の駅から徒歩で約5分、仙台駅からはシャトルバスが発着しているので便利です。

仙台には家族連れで楽しめる観光スポットが他にもたくさんあります。
実際に仙台に訪れて探してみるのも良いでしょう。
ぜひ家族旅行で行き先が仙台に決まったら、今回の記事を参考にしてみてください。

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!