春の栃木でいちご狩りを楽しむなら?おすすめ観光農園7選

春の栃木でいちご狩りを楽しむなら?おすすめ観光農園7選

春の栃木でいちご狩りを楽しむなら?おすすめ観光農園7選

今年の春はどこに行こうかと計画している人も多くいるでしょう。
そんな人におすすめなのが、春のいちご狩りです。
今回は、いちごの有名な産地である栃木県のいちご農園をいくつかご紹介していきます♪

春の栃木でいちご狩りを楽しむなら?おすすめ観光農園7選

TOP画像出典:pixabay.com

やいた里山いちご園

やいた里山いちご園では、珍しいナイターいちご狩りプランというものがあります!
休みの日でも昼間は忙しくてレジャーに行けない人におすすめのプランです。

JAはが野益子観光いちご団地

時間無制限のいちご狩りができるスポットとして有名なのがJAはが野益子観光いちご団地です。
11軒の農家が運営している100棟のビニールハウスには、たくさんのいちごが育てられており、食べるスピードが遅い子どもや高齢者の方でも、時間に気兼ねなく食べられます。

石川いちご園

石川いちご園は通常料金に700円追加することで、1粒350円の高級いちごとして知られるスカイベリーが食べ放題になります!
この機会にぜひスカイベリーをいっぱい食べてくださいね。

日光ストロベリーパーク

https://pixabay.com/images/id-2128477/

出典:pixabay.com

日光ストロベリーパークでは、とちおとめ、スカイベリー、紅ほっぺ、やよいひめなど様々な品種のいちごを食べることができます♪
さらにハウスの入り口にはハンガー掛けがあるので、暑い日には脱いだ上着を掛けておけます。

日光花いちもんめ

栃木ではゴールデンウイークまで営業しているいちご農園が多いですが、ここは6月上旬までいちご狩りができます!
シーズンオフでも楽しめるので、とても快適にいちご狩りができるでしょう♪

野口英雄いちご園

野口英雄いちご園では、栃木のいちごの中でも珍しい「とちひめ」が食べられます。
とちひめは栃木県が研究開発したいちごとして有名です。
もちろん、スカイベリーやとちおとめも食べられますよ!

那須 千本松牧場

このいちご農園では立ったままいちごを摘むことができます。
足腰の弱い人にとってはとても良い場所ですね。
また、子どもを抱っこしながら摘んで一緒にいちごが食べられます。
いちご狩りの他にも牧場で動物とふれあえたり、名物のソフトクリームを食べたり、楽しみは尽きません。

いかがでしたか?
この他にも紹介したい栃木県のいちご農園はたくさんあります。
ゴールデンウイークに栃木を計画し、色々ないちご農園を「はしご」してみるのも楽しいでしょう。
いちごは低カロリーな上に、ビタミンCも豊富なのでたくさん食べればお肌にも良い効果をもたらしてくれるかもしれませんよ。
この機会にぜひ足を運んでみてください!

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!

mautic is open source marketing automation