現地で食べたい!キューバのご当地グルメ7選

現地で食べたい!キューバのご当地グルメ7選

現地で食べたい!キューバのご当地グルメ7選

キューバの料理と言えば、皆さんは何を思い浮かべますか?
韓国などの料理は日本でも馴染みがありますが、キューバ料理はあまり馴染みがないと感じます。
今回はキューバでよく食べられている、おすすめご当地グルメをご紹介しましょう♪

現地で食べたい!キューバのご当地グルメ7選

TOP画像出典:pixabay.com

ポジョ・フリート

骨までまるごとぶつ切りにした鶏肉を油で揚げたもので、日本でいうフライドチキンのようなものです。
衣に香辛料が効いており、ピリッとした辛さがクセになります。
昔ながらのキューバオリジナルの飼育方法を使った鶏肉を使用しており、ブロイラーとは違い肉の質が良くギュっと身が引き締まってます。
安心・安全・美味しいの3拍子が揃っている定番フードです♪

プエルコ・アサード

豚肉を焼いたロースト料理で、お祭りやお祝い事の際は豚をまるごとそのまま炭火焼にするので見た目のインパクトに衝撃が走ります。
ビッグサイズの料理は日本人からすると海外らしさを感じられますよね。
家庭で食べる際はまるごとではなく切ってフライパンで料理をします。
豚肉とソースの味付けがお米と良く合います。

アロス・コングリ

赤いいんげんマメを使った炊き込みご飯で、赤いいんげんマメ、玉ねぎ、豚バラ、ニンニク、ピーマン、油などで炊き込むので日本でも食べられる味です。
キューバの料理ですが、日本人の口にも絶対合いますね。

アロス・ア・ラ・マリネーラ

新鮮な海老や海などの魚介類をたっぷりと使用した炊き込みご飯です。
見た目や味はスペイン料理のパエリアに似ています。
これは、カリブ海ならではを感じられる料理ですね!

ボカティート

ハムとチーズをサンドしたキューバでは定番のサンドイッチです。
ハムとチーズの他にローストポークやベーコンなどを使うので、生野菜を使わないのがこのサンドイッチの特徴です。

モヒート

https://pixabay.com/images/id-2306939/

出典:pixabay.com

ミントとライムの味が際立つ爽快感たっぷりのカクテルもヒート。
日本でもカクテルを頼む時モヒートを頼む人は多いでしょう。
実はモヒートはサトウキビ栽培が盛んなキューバ発祥のカクテルなのです。
ぜひ、キューバ現地で本場のモヒートを味わってみてはいかがでしょう?

アロス・コン・レチェ

アロス・コン・レチェはお米を牛乳で煮たお粥のようなもので、キューバの定番お米デザートです。
砂糖を加え、シナモンやレモンの皮で香りをつけます。
キューバだけでなく、スペイン圏内で子どもたちが大好きなデザートです。
家でも作れるのでぜひ試してみてください!

いかがでしたか?
色々な国や地域の良い影響を受けたキューバだからこその料理は魅力たっぷりです。
ぜひ、キューバ料理を味わいに現地へ行ってみてくださいね!

キュレーター紹介

Tripos公式

Tripos公式

Tripos公式です!